top of page

「」に対する検索結果が257件見つかりました

  • 🧠頭痛・片頭痛をクリアする・頭の痛みや苦しみから解放される

    頭がガンガン痛い。ズキズキ片頭痛がひどい。原因が分からない。何をしても治らない。どうすればいいのか💦 ━━━━━━━━━━━━ 頭が痛いのですね お手伝いします。 管理人のビフォーアフター 最大のターニングポイント 最短の工夫をシェアします。 1日も早く頭痛が消えて快適になって もらえるよう願いを込めて書きました。 ぜひご活用ください。 ※個人の体験を書いています ※重症の時はお早めに病院へ ━━━━━━━━━━━━

  • 🧠半分諦めていた長年の頭痛を40歳でクリアできた我が家の工夫

    ガンガンズキズキ頭痛い。片頭痛。何も手につかない。何しても治らない。薬を減らしたい。 ────────────────────── 頭が痛いのですね お手伝いします。 私の頭痛のビフォーアフターと 最も効果的な工夫をシェアします。 Spec  ─────── 即効性:★ ★ ★ ★ ☆ 簡単度:★ ★ ★ ☆ ☆ コスト:0〜100円 ────────── ※個人の体験を書いています ※重症の時はお早めに病院へ ビフォー 頭痛が当たり前 頭痛薬が必需品。 子どもの頃から病弱の私は、28歳まで病気だらけで薬と病院漬けの人生。頭痛も年中ずっと。頭痛がない方が珍しかった。必須アイテムは頭痛薬。バファリンには何百回お世話になったことか。 ────────────────────── 高校の時は頭痛で休みすぎて「留年になるぞ」と先生に言われ、遅刻してでも通ってなんとか卒業。社会人になってからも仕事も家事も手につかない日が頻繁に。頭痛は私の人生や夢をはばむ壁の一つだったが、「病気体質だし仕方ないか」と諦めかけていた。 Q&A ────────── どんなタイプの頭痛があったの? 寝起きの頭痛がほとんどで、あとは風邪や熱、二日酔い、悪天候の頭痛、よく分からない原因不明の頭痛もありました。 頭痛の頻度と強さは? いつも何かしらの頭痛があり、ほぼ毎朝、頭がガンガンしてました。痛みの強さは、気合いを入れれば何とか動けるくらいの強さでした。 当時はどんな治療をしてた?効果は? 特別な治療はしていま せん。基本は頭痛薬で、あとは指圧・マッサージ・温めたり冷やしたりなど。どれも少しはラクになりましたが一時的でした。 アフター 40歳を境に 頭痛が消えた。 28歳から頭痛は少し減って、40歳のある日を境に一気に消えた。頭痛からようやく解放。長かった。あれから頭痛はないことが当たり前で、あっても年数回。以前の100分の1に。 ────────────────────── 頭痛薬も28歳から16年以上ゼロ。お金の面でも助かったし、朝も昼もラクでお仕事や家事がスムーズにできる自分に。これで頭痛という壁を一つクリア。諦めなくて本当に良かった。 Q&A  ────────── 食事や運動や生活を変えたの? 28歳からは食事や運動、生活を変えたことで頭痛は少し減って、40歳からは別の工夫を追加したら頭痛は消えました。 費用は?お金かかる? お金はかかりません。むしろ支出が減ると思います。私は支出が激減しました。最初に100円くらいかかるかも。 頭痛が消えるまでの期間は? 人によると思いますが私は半日後に減り始めて、数週間後にはほとんど消えました。 ホント?そんなことあるの? 私もびっくりです。頭痛は体質だし仕方ないと思ってたので、まさか消えるとは思っていませんでした。 最も効果的な 我が家の工夫 (続きは下のボタンからプラン選択へ) 続きはサブスクリプションをご購入ください →サブスクリプションへのボタン どんな症状? とのくらいの頻度? 一番困ったことは? ビフォー 私はずっと頭痛持ち 頭痛が当たり前 もともと病弱で虚弱体質の私は、生まれてから28歳まで全身が病気だらけで薬と病院漬けの人生。 頭痛も年中ずっと。ピーク時には年間300日とか?毎日のように頭がガンガン。頭痛が当たり前で頭痛がない方が珍しい。 必須アイテムは頭痛薬 だから頭痛薬は決して欠かせない必須アイテムだった。幼い頃からバファリンには何度お世話になったことか。おそらく千回以上? 留年になるよ 高校の時は休みすぎて先生に「このままだと留年だよ」と言われて、どうにか通っていたけど本当にキツかった。 頭痛は大きな壁だった 社会人になってからも頭が痛くて仕事も家事も手につかない時が頻繁に。頭痛は私にとって夢への壁の1つになっていたと思う。だけど昔から病気も頭痛も当たり前だったので、半分諦めていた。 ━━━━━━━━━━━━ アフター 40歳で頭痛が消えた 最大のターニングポイント 28歳で頭痛は少し減っていたが40歳のある日、最大のターニングポイントを迎え、頭痛はみるみる消えていった。 頭痛からようやく解放 あれから頭痛はないことが当たり前であっても年数回。以前の100分の1。ついに頭痛持ちの自分から頭痛のない自分に変化。 頭痛薬も16年以上ゼロ錠。 もちろん、お金もゼロ円。時間やお金の面でも本当に助かったし頭痛という夢への壁もクリア。 一番嬉しかったのは何をするにもラクになったこと。朝もラク、昼もラク、仕事も家事も、あらゆることがラクにスムーズにできるように。 やることも簡単。 お家できてお金も100円かからない、というより偶然の副産物だったので頭痛のための努力はゼロ。 ━━━━━━━━━━━━ 最も即効性と威力があった 我が家の工夫トップ3 (続きは青ボタンからプラン選択へ) ブログ記事で頭痛の克服に関して「ビフォー・アフター」とその方法を紹介した場合、読者からの質問は非常に具体的で核心をつくものが多くなるでしょう。ここでは、それぞれのセクション(ビフォー、アフター、方法)に対して考えられる重要な質問を3つずつ提示します。 ### ビフォー(頭痛があった時の状態) 1. 頭痛の種類について: 頭痛にはさまざまなタイプがありますが、どのタイプの頭痛に悩まされていましたか?(例:緊張型、片頭痛、群発頭痛など) 2. 頭痛の頻度と強度: 頭痛はどれくらいの頻度で、どの程度の強度で発生していましたか? 3. 生活習慣の影響: 頭痛の発生にどのような生活習慣(睡眠、食事、ストレスなど)が関与していたと考えられますか? ### アフター(頭痛が改善した後の状態) 1. 頭痛の改善具合: 頭痛の頻度や強度はどのように改善されましたか?全く発生しなくなったのですか、それとも軽減されただけですか? 2. 生活の質の変化: 頭痛の改善によって、具体的にどのような生活の質の向上が見られましたか? 3. 再発の有無: 頭痛は再発しましたか?また、再発防止にはどのような対策を講じていますか? ### 方法(頭痛を改善するための具体的な方法) 1. 治療方法の選定基準: どのような基準でこの頭痛治療方法を選びましたか?他の方法と比較して特に優れている点は何ですか? 2. 方法の具体的な詳細: 頭痛改善のために採用した具体的な方法を詳しく教えてください。どのようなステップで進めましたか? 3. 副作用やリスク: 採用した方法には副作用やリスクはありましたか?それにどのように対処しましたか? これらの質問は、記事の内容を深く理解し、さらに詳細な情報を求める読者の関心を示しています。これに適切に回答することで、信頼性と読者との関係を強化することができるでしょう。 頭痛を乗り越えたビフォーアフターと方法に関する記事に対して、少しユニークな質問が来た場合、それらはおそらく具体的な解決方法や体験に基づく創造的な疑問です。以下に、そうした質問の例を挙げます: 1. 頭痛が治ったあと、何か新しい感覚や変化を感じましたか? - この質問は、頭痛がなくなることによって、他の感覚や認識にどのようなポジティブな変化があったかに焦点を当てています。例えば、感覚の鋭敏化や気分の改善など、頭痛解消の副次的な効果に関心があることを示しています。 2. 頭痛を治すプロセスで学んだことを、他の健康問題にも応用できますか? - この質問は、頭痛克服の方法が他の健康面の課題にも適用可能かどうかを探るものです。この質問は、記事で述べられた方法の普遍性や他の症状に対する適用可能性についての洞察を求めています。 これらの質問は、単に頭痛を治す方法を超えて、その経験から得られる広範な利益や学びに関心を持つ読者の視点を反映しています。 3位 2位 1位 寝起きの頭痛 風邪・発熱の頭痛 二日酔いの頭痛 天気が悪い日の頭痛 原因不明の頭痛 毎日どれか。 ━━━━━━━━━━━━ 28歳で最初の 分岐点を迎える 薬では治らないと知り 恐る恐る薬をやめたら 病気が消え頭痛も減った 28歳の夏、恩師の先生に言われたのは「病気は薬や病院では治らないし逆効果。病気が増える。治すなら生活を変える以外ない」という言葉。お薬や病院を信頼していた私には、到底受け入れ難い言葉だし怒りすら覚えた。だけど確かに私の体は病気だらけ。 最初は半信半疑だったけど「もしかして」と思い、恐る恐る薬をやめて少しずつ生活を変え始めた。これが頭痛クリアの最初の分岐点。 数ヶ月ほど経つと嘘のように全身の病気が消えていき、頭痛も減った。そして薬はあれから16年以上0錠。生まれて初めてお薬ゼロの毎日に。恩師の先生には感謝しかない。先生ありがとうございました。 薬について詳しくは こちらに書きました ━━━━━━━━━━━━ 病気は消えたけど たまに頭痛がした。 それでも月に数回は頭痛があった。痛みがひどい時は薬を飲もうか何度も迷った。「いかんいかん。薬は一時的。逆効果だ」と自分に言い聞かせ、薬以外で頭痛に良さそうなことを試していた。サプリメント、健康ドリンク、ストレッチ、運動、マッサージ、ツボ押しなど。少しは効果があったしその時はラクになる。だけど、しばらくするとまた頭痛。 時間もお金もかかるし、これらでは 「根本的な解決」になりませんでした。 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 長年の頭痛をクリアできた 最大のターニングポイントは 40歳のある日の偶然の発見。 私はある日、 頭痛とは関係なく 過去に一度もないほど 本気で睡眠の質を上げた ただ早く寝るだけでなく ただ長く寝るだけでなく 本気で睡眠の質をレベルアップ この日を境に 頭痛が消えた。 ━━━━━━━━━━━━ そんな簡単なことで 治ったら苦労しない? 言葉は簡単だけど できてはいなかった。 日本人で睡眠の悩みがある人は○割 私も悩んでたし 睡眠の質が何かを 分かっていなかった 今までは、 何時に寝たとか、何時間寝たとか 「よく寝た」か「あまり寝れなかった」 くらいしか考えていなかった。 入眠潜時が何分か? 途中覚醒は何回か? レム睡眠とノンレム睡眠は それぞれ何回だったのか? 朝起きる瞬間の睡眠の深さは? そんなことぜんぜん知らなかった 偶然の発見 あの日、頭痛とは関係なく、ふと 「睡眠の質を上げたい」と思いつき 良い眠りをするために工夫を始めた。 その数日後、気がついた。 「あれ?そういえば頭が痛くない」 「睡眠の質を良くしただけなのに」 この偶然の発見こそが 頭痛をクリアする最大の ターニングポイントとなった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠のレベルと 頭痛のレベルは 反比例していた たとえ、 いろいろ頑張ってても 睡眠の質が悪いと頭痛アリ たとえ、 なにも頑張らなくても 睡眠の質が良いと頭痛ナシ この仕組みを知ったとき 最初は「気のせいかな?」と思っていたが 数ヶ月経って「気のせいじゃない」と確信。 冷静によく考えてみると 睡眠=脳の治療時間 その睡眠の質をレベルアップした のだから頭痛が減るはごく自然。 気のせいのはずがなかった。 ━━━━━━━━━━━━ 知ってたのに やってなかった こんなことは当たり前だし みんなも知ってることだし 自分自身よく分かっていた。 それなのに私は何年もずっと 「ほかのこと」を頑張っていた。 薬やサプリを飲んだり、マッサージやツボ押しや他にもたくさん何万円も何時間もかけて。 もったいないことをしたけどこれも勉強。マッサージは気持ちいいので今も普通に好き。 ━━━━━━━━━━━━ 日本人で頭痛に悩む人は約4000万人。 頭痛で寝込んだり、日常生活にかなりの支障があったり。自分だけでなく多くの人が頭痛で悩んでると知り、この記事を書こうと心に決めました。頭痛を諦める必要はないことを1人でも多くの方にお伝えできたら嬉しいです。 そして私管理人はこの記事を読んでくださるあなたの頭痛も消えると心の底から信じています。一日も早くラクに快適になってもらえるよう願いながら書きました。ぜひご活用ください。 頭痛の根本原因かつ 必須条件だと分かった あとで知ったが、私がやったことは 「頭痛をクリアする必須条件」だった。 言い換えると これができていない時は どれだけ頑張っても必ず 頭痛が増す根本的な原因 私が頭痛なのは当然と理解した。 でもこれだけで頭痛の8割は消えた。 昔、学んだ「パレートの法則」で 結果の80%は全体のわずか20%の 要因によって生み出されていると 聞いていたが、まさにこれだった。 初めの一歩 頭痛を消すために 最初にやるべき行動は 睡眠の質のレベルアップ これが頭痛クリアの 初めの一歩。 この一歩で80%クリアできたので コスパは一番。 睡眠の質が大前提。土台の80%をつくる。 三角の図形 挿入 何か良いことをするのはそのあと。 睡眠の質を上げた後、良いことをすると 「効果が倍増してコスパが上がり経済的」 ━━━━━━━━━━━━ 大きな障害 「睡眠の質を上げよう」と 言うのは簡単だけど、実際に やろうとすると本当に難しい。 寝てるけど睡眠の質を上げたい→ あまり寝れてない・寝付けない→ ぜんぜん寝てない・不眠→ 寝たくても目が冴えて眠れない 睡眠 睡眠アプリなしで質を上げるのは 体重計なしでダイエットすることや 通帳や家計簿なしで貯金するのと同じ ②「自分の現在地が分からない」 「良い枕が欲しい」「寝具変えたい」 など思ったときは睡眠の質が良くない証 質の良い睡眠をしてるとその欲求は消えるから そもそも睡眠の質が何かも説明できない。 「睡眠の質って具体的に何のこと?」 「質が良い・質が悪いの分岐点は何?」 「朝までグッスリ寝ることじゃないの?」 私はぜんぜん分かっていなかった。 睡眠の質について詳しくは こちらの記事に書きました それでも諦めず、色々と試してたら もっとも即効性があり 簡単な工夫に辿り着いた。 この工夫は 睡眠レベルアップの核心。 私の頭痛クリアの生命線。 そして生涯の大切な宝物。 記事を読んでくれたあなたにぜひ この工夫をお渡しさせて欲しい。 ━━━━━━━━━━━━ 最短でクリアする工夫 首巻き冷タオル 睡眠前に首と肩を温めて、 心身ともに気持ちよ〜く癒す枕? https://survaq-store.com/products/neck-hot-pillow-plus okwaveより 質問 頭痛の薬を飲まない治しかた みんなの回答 https://okwave.jp/qa/q1075746.html ーーーー 頭痛がある人は全国で数千万人とも言われる、とても身近で大きな問題。 私と同じく頭痛で困っている人に届いて欲しいという願いを込めてこの文章を書いている。 https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/02_zutsu/ 頭痛には「一次性頭痛」と「二次性頭痛」がある 普段感じる頭痛の多くは、他に原因となる病気のない「一次性頭痛」です。よく頭痛に見舞われる人だったら、ストレスや生活習慣、姿勢などがきっかけで起こった際に「ああ、前と同じような頭痛だな」という感覚があるかもしれません。一方、病気などの原因によって引き起こされる頭痛は「二次性頭痛」といいます。特に見逃すと危険性が高い病気、また医師のもとできちんと治療を受ける必要がある病気としては、くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下出血、高血圧性脳症、副鼻腔炎、うつ病などがあります。 重大な病気が原因となる二次性頭痛は早めに受診を 私の寒がり具合は リアルの友人は知ってるが凄まじい 厚着する なぜならまた以前のように 風邪を引くのが怖いから なので寝る時もポカポカ寝ていた 気持ちいいし だけど睡眠の質が悪い ブルブル寝るのは嫌い だから風邪をひく ヒンヤリ寝るのは不安 これで上質睡眠できる。 先が嫌いかではなく 深く寝たい時は脳を冷やす もちろん100%すべてではないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%はもう少し下に記載 ここまでで 頭痛の80%クリア ここから先で 残りの20%クリア 肩こり取り 立ちエアバタフライ (グルグル腕回し) 前後拍手 ーーーーーーーーー ここまで読んでいただきありがとうございます。 あなたは必ず○○をクリアできます。 どんなに不安でも心が乱れてしまっても それでも乗り越えることができます。 今日までの人生でも あなたは数え切れないほどの 壁や困難を突破してきました。 悔しい思いをしたり 涙や汗を流しながらも それでも一歩一歩乗り越え 少しずつ歩んできたのです。 生まれた時からあなたは 大きく成長、進化してきたのです。 だから今回も必ず突破できます。 ○○をクリアしたあとのあなたは 今より体が軽くなり心もラクに穏やかになり あなたが持つ力をさらに使うことができます。 夢への壁が一つ減り また一歩前進できます。 そして決断力、行動力、精神力が増し、 勇気とアイデアがどんどん湧いてきて お仕事、家事、人間関係など、 人生におけるあらゆることが スムーズに進み始めます。 自然に笑みが溢れる時間が増え 周りの人たちの笑顔も増えます。 あなたのさらなる成長と活躍を 皆が喜び応援してくれることでしょう。 あなたは必ずできます。 まずは○○から少しずつ始めてみましょう すぐに完璧はなくとも 必ずクリアすることができます。 ーーーーーーーーー 頭痛の根本的な原因に 偶然、気がついたこと 睡眠は頭の中の脳にとって これ以上ない最高の治療時間。 この治療時間をレベルアップすると 頭痛が消えていくのはごく自然 そういえば昔からたくさんのドクターに 「規則正しい生活してね」と言われたが 睡眠ことも含まれてたんだと今は思う。 当時の私は真剣に聞いていなかった。 ━━━━━━━━━━━━ 5つの睡眠レベル まず睡眠の質のレベルを ざっくりと5つに分ける。 ①一切無眠 (全く眠れてない) ②劣悪睡眠 (あまり眠れてない)← ③普通睡眠 (普通に眠れている) ④上質睡眠 (気持ちよく眠れてる) ⑤上限睡眠 (上質な睡眠の限界値) 自分では③普通睡眠と思っていたが 実際には「②の劣悪睡眠」だった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛のレベル そして、睡眠レベルに 頭痛レベルを当てはめる ①一切無眠→頭痛 酷い ②劣悪睡眠→頭痛 あり ③普通睡眠→頭痛 軽い ④上質睡眠→頭痛 なし ⑤上限睡眠→頭が 軽い 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 2つの大きな障害 障害① 自分の睡眠の質を 知ることは極めて難しい 睡眠中は当然意識がないので、睡眠の質を正確に知ることは簡単にはできない。 障害② 睡眠の質を今よりも 上げる事は極めて難しい 早く寝たり長く寝ることは比較的簡単だけど、睡眠の質は簡単には上がらない。 睡眠の質を上げる以前に、そもそも今の質が分からないとどうしようもないし、分かっても枕とかベッドとか、やることが多く何からやれば良いのか分からなかった。 時間もお金もかけたくないし。 そこで私は工夫した。 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 最低でも普通睡眠だろうと思ってたが 実は劣悪睡眠だったと知り本当に愕然。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組み ②→③→④とレベルアップ。 すると頭痛は消えた。 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 睡眠レベルとは 40歳のある日、 頭痛とは全く関係なく、なんとなく 「もっと良い睡眠がしたいな」と思い 睡眠グッズを探していたら 睡眠アプリなるものを見つけた。 なんとなく聞いたことはあったが 使っていなかったので試しに ダウンロードして使ってみた。 睡眠の質を見直すことにした。 私は今まで睡眠の質について 「良い睡眠」か「悪い睡眠」の 2パターンだと考えていたが、 すごく曖昧だし分かりにくいので 以下の5段階にレベル分けをした。 だから頭痛が続いていた。 自分が劣悪睡眠だと分かったのは 睡眠アプリを使ったから。 そして 頭痛と睡眠レベルを それぞれに当てはめる。 頭痛が酷いのは ①一切無眠の翌日 ②劣悪睡眠の翌日 頭痛が軽いのは ③普通睡眠の翌日 頭痛がないのは ④上質睡眠の翌日 ⑤上限睡眠の翌日 100%すべてには当てはまらないが 90%以上ほとんどに当てはまった。 ━━━━━━━━━━━━ 最初は気がつかなかったが 昔の自分の睡眠を思い返すと 28歳までは毎晩①か②で 40歳までは毎晩③で 40歳からは毎晩④か⑤に 少しずつだけど 着実にレベルアップしていた。 これでほぼ間違いなく と私は確信できた。 ━━━━━━━━━━━━ もちろんこんなことは当たり前。 「睡眠が悪ければ頭痛は当然だろ」 と思ってたし、よく分かっていた。 普通の睡眠はできていると思っていたが 実は劣悪睡眠だった。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組んだ。 その結果、人生で初めて 上質睡眠が毎日の当たり前になったし 上限睡眠もたまにできるようになった。 これがターニングポイントになり ようやく長年の頭痛から解放された。 大きな問題 自分の睡眠の質を分かってないか 間違えてること 主観か客観か ④か⑤なのに頭痛がするのは 深夜2時過ぎに寝てるから 何となくは分かっていたが改めて 睡眠の質と頭痛は密接に関係してる。 そしてどんなに頑張っても 睡眠の質が悪い時は頭痛だし 逆に、何も努力をしてなくても 睡眠の質が高い時は頭痛はない。 このことに気がついてからは とにかく必死に④と⑤を目指した。 もちろん完璧は難しい。 たまには③になることはあるが ①や②になることはなくなった。 おかげで頭痛をクリアできた。 ———————————— 必須の工夫 睡眠の質を上げるために 私が工夫したことは 「脳を冷やして寝る」だった。 目的は脳の温度、 脳温(深部体温)を下げること。 人間の体の仕組み上 脳温が高い時は深く眠れず 脳温が下がると深く眠れる。 言い換えると 深く寝てる時は脳温が低い。 これは好みの問題ではなく 自然のメカニズムなので 良い眠りをする時は 脳を冷やすしかない。 と私は理解した。 しかしもともと私は 極度の寒がりで寒いのが苦手。 体をあまり冷やしたくないし どうやって脳を冷やすか考えた。 そしてやったことは 「首巻き濡れタオルで脳冷却」 これで体を冷やさず 強制的に脳を冷やすことができ 良い睡眠ができるようになった。 ———————————— 具体的なやり方 やり方は簡単。 ①タオルを濡らす ②しっかり絞る ③首に巻く これで完了 しばらくすると首が冷えて ヒンヤリ。脳温も下がってくる。 脳温がしっかり下がると あくびが止まらなくなる。 その時にタオルを外して寝ると 「早く深く眠れる」 ———————————— 睡眠の質を5段階で表す場合、一般的な指標は以下のようになります: 1. レベル1: 非常に悪い - 頻繁な目覚めや眠りが浅いことが多い - 寝つきが悪い可能性があります 2. レベル2: 悪い - 中途覚醒や寝つきに問題がある - 充分なリラックス感が得られないことがある 3. レベル3: 普通 - 一般的な睡眠の質で、充分な休息が得られている - 深い眠りが十分にある可能性がある 4. レベル4: 良い - 質の高い深い眠りがあり、ほとんど中断されない - 起床時にはリフレッシュ感がある 5. レベル5: 非常に良い - 非常に深い眠りで、ほとんど目覚めがない - 翌朝には非常に良い体調とエネルギーが感じられる これらの段階は一般的な目安であり、個々の人の体験は異なる可能性があります。 ①上限睡眠とは 睡眠中の状態を数値化し、実際に 速く・深く・長く・寝られた睡眠。 これ以上の良い睡眠は難しいという 睡眠の質の限界・上限の睡眠のこと ②上質睡眠とは 数値化はしていないが よく寝たなと気持ちが良い。 朝スッキリ起きて一日がラク。 熟睡・爆睡・質の良い睡眠のこと ③一応睡眠 これは偶然 睡眠の質が低いと頭痛が増えるし 睡眠の質が高いと頭痛は減る。 頭痛でも不調でも病気でも 睡眠が大事だと分かっていたし 睡眠の質を上げたいとは思っていた。 だから色々なことを 脳を専門とする ドクターの言葉で 頭痛の根本原因に 気がついたこと これが頭痛クリアの 最大の分岐点となった。 人間の脳の仕組みのことなので 「自分もそうかも」と直感し実行。 そして長年の頭痛から解放された。 本当に幸運だったし感謝しかない。 ———————————— ドクターの言葉はいくつかあるが特に 「睡眠の質が悪いと頭痛になる」 という言葉。 それは当たり前のことだし 言われなくても分かっていたし いろいろ調べて取り組んでいた。 だけど結局、頭痛は続いてたし 睡眠の質が良いとは言えない。 そもそも睡眠の質といっても どのような事を指すのか? ーーーーーーーーー 脳の細胞や神経や血管など 頭の中のあらゆるものを 休息、修復、治療して 健康で元気にラクにしてくれる方法で 上質な睡眠よりも良い方法は? 健康維持の観点から最も重要かつ不可欠なものをランキングで示します。 1. 睡眠: 質の高い睡眠は脳の修復や機能回復に欠かせません。 2. 適切な栄養: バランスの取れた食事は脳の健康をサポートし、細胞の修復や機能維持に重要です。 3. 定期的な運動: 運動は血流を改善し、脳に酸素や栄養を供給し、ストレスを軽減します。 4. ストレス管理: 長期間のストレスは脳に悪影響を与える可能性があるため、ストレスを管理することが重要です。 5. メンタルヘルスのケア: メンタルヘルスのケアはストレスや不安を軽減し、脳の健康を促進します。 これらの要素をバランスよく取り入れることが、脳の健康を維持するために重要です。 精神的・肉体的ストレス 運動不足、筋力低下、加齢 栄養不足、肥満、飲酒、喫煙 孤立や人との問題、暴力、虐待 片頭痛は天候の変化やストレス、月経などがきっかけ(誘因)となって起こることがありますが、睡眠の過不足もその一つです1)。どのようなきっかけが誘因となるかは個人差がありますが、寝不足や寝すぎたときに片頭痛が起こると感じているあなた。もしかすると、睡眠の過不足があなたの片頭痛の誘因である可能性があります。 遺伝、 小麦粉 乳製品 食品や調味料の添加物 精製塩 精製糖 農薬 遺伝子組み換え 経皮毒 経鼻毒 (芳香剤、香水、洗剤や柔軟剤などの匂い) ホルモン剤 電磁波 放射能  排気ガス 水道水 シャワー 塩素 ウォシュレット 脳疾患の可能性、

  • 🧠頭痛・片頭痛をクリアした「最大のターニングポイントと最短の工夫」

    頭が痛い。片頭痛がひどい。原因が分からない。何をしても治らない。どうすればいいのか💦 ━━━━━━━━━━━━ 頭が痛いのですね お手伝いします。 私のビフォーアフターと 最大のターニングポイント 最短の工夫をシェアします。 1日も早く頭痛が消えて快適になって もらえるように祈りながら書きました。 ぜひご活用ください。 ※個人の体験を書いています ※重症の時はお早めに病院へ

  • 🧠頭痛・片頭痛をクリアする・頭の痛み苦しみから解放される

    頭がガンガン痛い。ズキズキ片頭痛がひどい。原因が分からない。何をしても治らない。どうすればいいのか💦 ━━━━━━━━━━━━ 頭が痛いのですね お手伝いします。 管理人のビフォーアフター 最大のターニングポイント 最短の工夫をシェアします。 1日も早く頭痛が消えて快適になって もらえるよう願いを込めて書きました。 ぜひご活用ください。 ※個人の体験を書いています ※重症の時はお早めに病院へ ━━━━━━━━━━━━ ビフォー 頭痛が当たり前 頭痛薬が必需品 私は頭痛持ちだった。 頭痛がある日が当たり前で 頭痛がない日が珍しかった。 もともと病弱で虚弱体質の私は、生まれてから28歳までずっと全身病気だらけでお薬と病院漬けの人生。 頭痛も年中ずっと。ピーク時には年間300日とか?毎日のように頭がガンガン。 学校は休んでばかりで留年ギリギリ。社会人になってからも頭痛はおさまらず、仕事も家事もおっくうで手につかない。 頭痛薬が必需品でバファリンには何百回お世話になったことか。 私にとって頭痛の存在は 夢への大きな壁の1つだった。 なんとかしたくても 頭痛の原因が分からない。 熱はないし二日酔いでもない。検査でも異常はない。病院が悪いのか?お医者さんが悪い?薬が悪い? 「病気体質だし仕方ないか」 と受け入れ諦めかけていた。 ━━━━━━━━━━━━ しかし28歳の夏 恩師の先生から病気の根本原因と 薬や病院の仕組みを学んだおかげで 全身の病気が消えていき 28歳から今日まで16年以上 薬・病院ゼロで過ごすことができ 人生で初めて「健康」と言える体に。 先生ありがとうございました。 ━━━━━━━━━━━━ もちろん完璧は無理 その後も軽い不調はあったし 頭が痛い日もときどき。 その度に薬を飲むかどうか迷ったが 「薬は一時しのぎ。できれば避けたい」 と思い、サプリを飲んだり柔軟したり マッサージや色々なことを頑張っていた。 だけど時間もお金もかかり続けられず 「根本的な解決」にはならなかった。 ━━━━━━━━━━━━ アフター 頭痛が消えて 毎日がラクに 28歳で少し減って 40歳のある日から 頭痛が一気に消えた。 いま40代半ばで頭痛はほぼない 多くて年数回。以前の百分の1に。 頭痛持ちの自分から 頭痛のない自分に変わり 頭痛がないことが当たり前で 頭痛がある方が珍しくなった。 これで夢への壁も1つクリア 仕事も家事もあらゆることがはかどりスムーズにできる自分になった。諦めなかった自分を褒めてあげたい。 やることは簡単 今日からお家でタダでできる。 時間やお金の面でも本当に助かった。 ━━━━━━━━━━━━ 後で分かったことだけど 私がやったことは 「頭痛クリアには必須の要素」だった。 言い換えると 「何をどれだけ頑張ったとしても これをしないと頭痛になる」 頭痛が続くのは当たり前だし当然だった。 頭痛がある人は全国で数千万人とも言われる、とても身近で大きな問題。 私と同じく頭痛で困っている人に届いて欲しいという願いを込めてこの文章を書いている。 ━━━━━━━━━━━━ ターニングポイント (続きは青ボタンからプラン選択へ) 私が頭痛をクリアできた 最大のターニングポイント 人生の分岐点になったのは 「睡眠の質のレベルアップに 過去1本気で取り組んだこと」 ただ早く寝るだけでなく ただ長く寝るだけでなく 本気で睡眠の質をレベルアップ この日を境に頭痛が消えた。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛レベルは 反比例してた たとえ、いろいろ頑張ってても 睡眠の質が悪い時は頭痛がある。 たとえ、なにも頑張らなくても 睡眠の質が良い時は頭痛がない。 この仕組みに気がついて2千日以上 「これは気のせいじゃないな」と確信。 もちろん100%すべてではないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%はもう少し下に記載 ーーーーーーーーー たまたま偶然の発見 数年前、頭痛と関係なく、なんとなく 「睡眠の質を上げたいな」と思い、 いろいろしてたら、ふと気がついた。 「あれ?そういえば頭が痛くない」 「睡眠の質を良くしただけなのに」と。 この発見こそが頭痛をクリアする 最大のターニングポイントとなった。 ━━━━━━━━━━━━ こんなこと当たり前だし みんな知ってることだし 頭ではよく分かっていた。 にも関わらず私は何年もずっと 「ほかのこと」を頑張っていた。 薬やサプリを飲んだり、マッサージや柔軟やツボ押しや他にもたくさん。 何万円も何時間も使ってきた。もったいないことしたとも思うが、気持ちよかったし勉強代だった。 頭痛を消すために 最初にすべきことは 「睡眠の質のレベルアップ」 これが頭痛クリアのはじめの一歩。 何か良いことをするのはそのあと。 睡眠の質を上げた後、良いことをすると 「効果が倍増してコスパが上がり経済的」 ━━━━━━━━━━━━ 2つの大きな障害 ①「睡眠の質を上げよう」と 言うのは簡単だけど、実際に やろうとすると本当に難しい。 ②「自分の現在地が分からない」 そもそも睡眠の質が何かも説明できない。 「睡眠の質って具体的に何のこと?」 「質が良い・質が悪いの分岐点は何?」 「朝までグッスリ寝ることじゃないの?」 私はぜんぜん分かっていなかった。 睡眠の質について詳しくは こちらの記事に書きました それでも諦めず、色々と試してたら もっとも即効性があり 簡単な工夫に辿り着いた。 この工夫は 睡眠レベルアップの核心。 私の頭痛クリアの生命線。 そして生涯の大切な宝物。 記事を読んでくれたあなたにぜひ この工夫をお渡しさせて欲しい。 ━━━━━━━━━━━━ 最短でクリアする工夫 首巻き冷タオル 睡眠前に首と肩を温めて、 心身ともに気持ちよ〜く癒す枕? https://survaq-store.com/products/neck-hot-pillow-plus 私の寒がり具合は リアルの友人は知ってるが凄まじい 厚着する なぜならまた以前のように 風邪を引くのが怖いから なので寝る時もポカポカ寝ていた 気持ちいいし だけど睡眠の質が悪い ブルブル寝るのは嫌い だから風邪をひく ヒンヤリ寝るのは不安 これで上質睡眠できる。 先が嫌いかではなく 深く寝たい時は脳を冷やす ここまでで 頭痛の80%クリア ここから先で 残りの20%クリア 肩こり取り グルグル腕回しと前後拍手 ーーーーーーーーー ここまで読んでいただきありがとうございます。 あなたは必ず○○をクリアできます。 どんなに不安でも心が乱れてしまっても それでも乗り越えることができます。 今日までの人生でも あなたは数え切れないほどの 壁や困難を突破してきました。 悔しい思いをしたり 涙や汗を流しながらも それでも一歩一歩乗り越え 少しずつ歩んできたのです。 生まれた時からあなたは 大きく成長、進化してきたのです。 だから今回も必ず突破できます。 ○○をクリアしたあとのあなたは 今より体が軽くなり心もラクに穏やかになり あなたが持つ力をさらに使うことができます。 夢への壁が一つ減り また一歩前進できます。 そして決断力、行動力、精神力が増し、 勇気とアイデアがどんどん湧いてきて お仕事、家事、人間関係など、 人生におけるあらゆることが スムーズに進み始めます。 自然に笑みが溢れる時間が増え 周りの人たちの笑顔も増えます。 あなたのさらなる成長と活躍を 皆が喜び応援してくれることでしょう。 あなたは必ずできます。 まずは○○から少しずつ始めてみましょう すぐに完璧はなくとも 必ずクリアすることができます。 ーーーーーーーーー 頭痛の根本的な原因に 偶然、気がついたこと 睡眠は頭の中の脳にとって これ以上ない最高の治療時間。 この治療時間をレベルアップすると 頭痛が消えていくのはごく自然 そういえば昔からたくさんのドクターに 「規則正しい生活してね」と言われたが 睡眠ことも含まれてたんだと今は思う。 当時の私は真剣に聞いていなかった。 ━━━━━━━━━━━━ 5つの睡眠レベル まず睡眠の質のレベルを ざっくりと5つに分ける。 ①一切無眠 (全く眠れてない) ②劣悪睡眠 (あまり眠れてない)← ③普通睡眠 (普通に眠れている) ④上質睡眠 (気持ちよく眠れてる) ⑤上限睡眠 (上質な睡眠の限界値) 自分では③普通睡眠と思っていたが 実際には「②の劣悪睡眠」だった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛のレベル そして、睡眠レベルに 頭痛レベルを当てはめる ①一切無眠→頭痛 酷い ②劣悪睡眠→頭痛 あり ③普通睡眠→頭痛 軽い ④上質睡眠→頭痛 なし ⑤上限睡眠→頭が 軽い 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 2つの大きな障害 障害① 自分の睡眠の質を 知ることは極めて難しい 睡眠中は当然意識がないので、睡眠の質を正確に知ることは簡単にはできない。 障害② 睡眠の質を今よりも 上げる事は極めて難しい 早く寝たり長く寝ることは比較的簡単だけど、睡眠の質は簡単には上がらない。 睡眠の質を上げる以前に、そもそも今の質が分からないとどうしようもないし、分かっても枕とかベッドとか、やることが多く何からやれば良いのか分からなかった。 時間もお金もかけたくないし。 そこで私は工夫した。 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 最低でも普通睡眠だろうと思ってたが 実は劣悪睡眠だったと知り本当に愕然。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組み ②→③→④とレベルアップ。 すると頭痛は消えた。 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 睡眠レベルとは 40歳のある日、 頭痛とは全く関係なく、なんとなく 「もっと良い睡眠がしたいな」と思い 睡眠グッズを探していたら 睡眠アプリなるものを見つけた。 なんとなく聞いたことはあったが 使っていなかったので試しに ダウンロードして使ってみた。 睡眠の質を見直すことにした。 私は今まで睡眠の質について 「良い睡眠」か「悪い睡眠」の 2パターンだと考えていたが、 すごく曖昧だし分かりにくいので 以下の5段階にレベル分けをした。 だから頭痛が続いていた。 自分が劣悪睡眠だと分かったのは 睡眠アプリを使ったから。 そして 頭痛と睡眠レベルを それぞれに当てはめる。 頭痛が酷いのは ①一切無眠の翌日 ②劣悪睡眠の翌日 頭痛が軽いのは ③普通睡眠の翌日 頭痛がないのは ④上質睡眠の翌日 ⑤上限睡眠の翌日 100%すべてには当てはまらないが 90%以上ほとんどに当てはまった。 ━━━━━━━━━━━━ 最初は気がつかなかったが 昔の自分の睡眠を思い返すと 28歳までは毎晩①か②で 40歳までは毎晩③で 40歳からは毎晩④か⑤に 少しずつだけど 着実にレベルアップしていた。 これでほぼ間違いなく と私は確信できた。 ━━━━━━━━━━━━ もちろんこんなことは当たり前。 「睡眠が悪ければ頭痛は当然だろ」 と思ってたし、よく分かっていた。 普通の睡眠はできていると思っていたが 実は劣悪睡眠だった。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組んだ。 その結果、人生で初めて 上質睡眠が毎日の当たり前になったし 上限睡眠もたまにできるようになった。 これがターニングポイントになり ようやく長年の頭痛から解放された。 大きな問題 自分の睡眠の質を分かってないか 間違えてること 主観か客観か ④か⑤なのに頭痛がするのは 深夜2時過ぎに寝てるから 何となくは分かっていたが改めて 睡眠の質と頭痛は密接に関係してる。 そしてどんなに頑張っても 睡眠の質が悪い時は頭痛だし 逆に、何も努力をしてなくても 睡眠の質が高い時は頭痛はない。 このことに気がついてからは とにかく必死に④と⑤を目指した。 もちろん完璧は難しい。 たまには③になることはあるが ①や②になることはなくなった。 おかげで頭痛をクリアできた。 ———————————— 必須の工夫 睡眠の質を上げるために 私が工夫したことは 「脳を冷やして寝る」だった。 目的は脳の温度、 脳温(深部体温)を下げること。 人間の体の仕組み上 脳温が高い時は深く眠れず 脳温が下がると深く眠れる。 言い換えると 深く寝てる時は脳温が低い。 これは好みの問題ではなく 自然のメカニズムなので 良い眠りをする時は 脳を冷やすしかない。 と私は理解した。 しかしもともと私は 極度の寒がりで寒いのが苦手。 体をあまり冷やしたくないし どうやって脳を冷やすか考えた。 そしてやったことは 「首巻き濡れタオルで脳冷却」 これで体を冷やさず 強制的に脳を冷やすことができ 良い睡眠ができるようになった。 ———————————— 具体的なやり方 やり方は簡単。 ①タオルを濡らす ②しっかり絞る ③首に巻く これで完了 しばらくすると首が冷えて ヒンヤリ。脳温も下がってくる。 脳温がしっかり下がると あくびが止まらなくなる。 その時にタオルを外して寝ると 「早く深く眠れる」 ———————————— 睡眠の質を5段階で表す場合、一般的な指標は以下のようになります: 1. レベル1: 非常に悪い - 頻繁な目覚めや眠りが浅いことが多い - 寝つきが悪い可能性があります 2. レベル2: 悪い - 中途覚醒や寝つきに問題がある - 充分なリラックス感が得られないことがある 3. レベル3: 普通 - 一般的な睡眠の質で、充分な休息が得られている - 深い眠りが十分にある可能性がある 4. レベル4: 良い - 質の高い深い眠りがあり、ほとんど中断されない - 起床時にはリフレッシュ感がある 5. レベル5: 非常に良い - 非常に深い眠りで、ほとんど目覚めがない - 翌朝には非常に良い体調とエネルギーが感じられる これらの段階は一般的な目安であり、個々の人の体験は異なる可能性があります。 ①上限睡眠とは 睡眠中の状態を数値化し、実際に 速く・深く・長く・寝られた睡眠。 これ以上の良い睡眠は難しいという 睡眠の質の限界・上限の睡眠のこと ②上質睡眠とは 数値化はしていないが よく寝たなと気持ちが良い。 朝スッキリ起きて一日がラク。 熟睡・爆睡・質の良い睡眠のこと ③一応睡眠 これは偶然 睡眠の質が低いと頭痛が増えるし 睡眠の質が高いと頭痛は減る。 頭痛でも不調でも病気でも 睡眠が大事だと分かっていたし 睡眠の質を上げたいとは思っていた。 だから色々なことを 脳を専門とする ドクターの言葉で 頭痛の根本原因に 気がついたこと これが頭痛クリアの 最大の分岐点となった。 人間の脳の仕組みのことなので 「自分もそうかも」と直感し実行。 そして長年の頭痛から解放された。 本当に幸運だったし感謝しかない。 ———————————— ドクターの言葉はいくつかあるが特に 「睡眠の質が悪いと頭痛になる」 という言葉。 それは当たり前のことだし 言われなくても分かっていたし いろいろ調べて取り組んでいた。 だけど結局、頭痛は続いてたし 睡眠の質が良いとは言えない。 そもそも睡眠の質といっても どのような事を指すのか? ーーーーーーーーー 脳の細胞や神経や血管など 頭の中のあらゆるものを 休息、修復、治療して 健康で元気にラクにしてくれる方法で 上質な睡眠よりも良い方法は? 健康維持の観点から最も重要かつ不可欠なものをランキングで示します。 1. 睡眠: 質の高い睡眠は脳の修復や機能回復に欠かせません。 2. 適切な栄養: バランスの取れた食事は脳の健康をサポートし、細胞の修復や機能維持に重要です。 3. 定期的な運動: 運動は血流を改善し、脳に酸素や栄養を供給し、ストレスを軽減します。 4. ストレス管理: 長期間のストレスは脳に悪影響を与える可能性があるため、ストレスを管理することが重要です。 5. メンタルヘルスのケア: メンタルヘルスのケアはストレスや不安を軽減し、脳の健康を促進します。 これらの要素をバランスよく取り入れることが、脳の健康を維持するために重要です。 精神的・肉体的ストレス 運動不足、筋力低下、加齢 栄養不足、肥満、飲酒、喫煙 孤立や人との問題、暴力、虐待 片頭痛は天候の変化やストレス、月経などがきっかけ(誘因)となって起こることがありますが、睡眠の過不足もその一つです1)。どのようなきっかけが誘因となるかは個人差がありますが、寝不足や寝すぎたときに片頭痛が起こると感じているあなた。もしかすると、睡眠の過不足があなたの片頭痛の誘因である可能性があります。 遺伝、 小麦粉 乳製品 食品や調味料の添加物 精製塩 精製糖 農薬 遺伝子組み換え 経皮毒 経鼻毒 (芳香剤、香水、洗剤や柔軟剤などの匂い) ホルモン剤 電磁波 放射能  排気ガス 水道水 シャワー 塩素 ウォシュレット 脳疾患の可能性、

  • テスト: 🧠頭痛・片頭痛をクリアしたターニングポイントと最短の工夫

    頭が痛い。片頭痛がひどい。原因が分からない。何をしても治らない。どうすればいいのか💦 ━━━━━━━━━━━━ 頭が痛いのですね お手伝いします。 私のビフォーアフターと 最大のターニングポイント 最短の工夫をシェアします。 1日も早く頭痛が消えて快適になって もらえるように祈りながら書きました。 ぜひご活用ください。 ※個人の体験を書いています ※重症の時はお早めに病院へ ━━━━━━━━━━━━ ビフォー 頭痛が当たり前 頭痛薬が必需品 私は頭痛持ちだった。 頭痛があるのが当たり前で 頭痛がない方が珍しかった。 もともと虚弱体質の私は、生まれて28歳まで全身が病気だらけでお薬と病院漬けの人生。 頭痛も年中。ピーク時には年間300日とか?毎日のように頭がガンガン。頭痛薬が必需品でバファリンには何百回お世話になったことか。 学校は休んでばかりで留年ギリギリ。社会人になってからも頭痛はおさまらず、仕事も家事もおっくうで手につかない。 頭痛の存在は、私の夢への 大きな壁の一つになっていた。 原因が全く分からない。 熱はないし二日酔いでもない。検査でも異常はない。病院が悪いのか?お医者さんが悪い?薬が悪い? 「病気体質だし仕方ないか」 と受け入れ、諦めかけていた。 ━━━━━━━━━━━━ しかし28歳の夏 恩師の先生から病気の根本原因と 薬や病院の仕組みを学んだおかげで 全身の病気が消えていき 28歳から今日まで16年以上 薬・病院ゼロで過ごすことができた。 人生で初めて「健康です」と言える自分 になれたので恩師の先生に感謝しかない 先生ありがとうございました。 ━━━━━━━━━━━━ もちろん完璧は無理 その後も軽い不調はあったし 頭が痛い日もときどきあった。 その度に薬を飲むかどうか迷ったが 薬は一時しのぎ。できれば避けたい。 だから、サプリを飲んだり柔軟したり マッサージや色々なことを試していた。 だけど時間もお金もかかり続けられず 「根本的な解決」にはならなかった。 ━━━━━━━━━━━━ アフター 頭痛が消えて 毎日がラクに 28歳で少し減って 40歳のある日から 頭痛が一気に消えた。 いまは頭痛はほとんどない。 多くて年数回。以前の百分の1。 頭痛持ちの自分から 頭痛のない自分に変わり 頭痛がないことが当たり前で 頭痛がある方が珍しくなった。 これで夢への壁も一つクリア 仕事も家事も全てがはかどり、スムーズに進める自分になった。諦めなかった自分を褒めてあげたい。 やることは簡単 今日からお家でタダでできる。 時間やお金の面でも本当に助かった。 後で分かったが、私がやったことは 「これをしないと頭痛が増す」という 「頭痛クリアには必須の要素」だった。 何をしても頭痛が続いてたのは 当然だし当たり前のことだった。 ━━━━━━━━━━━━ 頭痛がある人は全国で数千万人とも言われる、とても身近で大きな問題。 私と同じく頭痛で困っている人に届いて欲しいという願いを込めてこの文章を書いている。 ━━━━━━━━━━━━ ターニングポイントと 最短でクリアする工夫 ターニングポイント 私が頭痛をクリアできた 最大のターニングポイント 人生の分岐点になったのは (続きは下の青ボタンからプラン選択へ) 睡眠の質を、今よりも レベルアップしたこと ただ早く寝るだけでなく ただ長く寝るだけでなく 睡眠の質をレベルアップ この日を境に 頭痛は消えた。 これはたまたまの偶然。 頭痛とは関係なく、なんとなく「睡眠の質を上げたいな」と思い、いろいろ工夫してたら、ふと気がついた。 「あれ?そういえば頭が痛くない」 「睡眠の質を良くしただけなのに」と この発見が私の頭痛クリアの ターニングポイントとなった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛レベルは 反比例していた たとえ、良いことを頑張っても 睡眠の質が悪いと頭痛がひどい。 たとえ、なにも頑張らなくても 睡眠の質が良いと頭痛は少ない。 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 ━━━━━━━━━━━━ こんなこと当たり前だし みんな知ってることだし 頭ではよく分かっていた。 でも私は「ほかのこと」を 何年も何回も頑張っていた。 薬やサプリを飲んだり、マッサージや柔軟やツボ押しや他にもたくさん頑張っていた。何万円、何時間使ったか。もったいないことをしたと思う。 そして睡眠の質を上げた後で、良いことをすると「効果が倍増しコスパが上がる」ということも改めて学んだ。 だから、まずやるべき事は 「睡眠の質のレベルアップ」 何か良いことをするのは、そのあと。 これが頭痛クリアの、はじめの一歩。 ━━━━━━━━━━━━ 大きな障害 「睡眠の質を上げよう」 言うのは簡単だけど、実際に やろうとすると本当に難しい。 そもそも睡眠の質が何かも説明できない。 「睡眠の質って具体的に何のこと?」 「質が良い・質が悪いの分岐点は何?」 「朝までグッスリ寝ることじゃないの?」 私はぜんぜん分かっていなかった。 睡眠の質について詳しくは こちらの記事に書きました それでも諦めず、色々と試してたら もっとも即効性があり 簡単な工夫に辿り着いた。 この工夫は 睡眠レベルアップの核心。 私の頭痛クリアの生命線。 そして生涯の大切な宝物。 記事を読んでくれたあなたにぜひ この工夫をお渡しさせて欲しい。 ━━━━━━━━━━━━ 最短でクリアする工夫 首巻き冷タオル 睡眠前に首と肩を温めて、 心身ともに気持ちよ〜く癒す枕? https://survaq-store.com/products/neck-hot-pillow-plus 私の寒がり具合は リアルの友人は知ってるが凄まじい 厚着する なぜならまた以前のように 風邪を引くのが怖いから なので寝る時もポカポカ寝ていた 気持ちいいし だけど睡眠の質が悪い ブルブル寝るのは嫌い だから風邪をひく ヒンヤリ寝るのは不安 これで上質睡眠できる。 先が嫌いかではなく 深く寝たい時は脳を冷やす ここまでで 頭痛の80%クリア ここから先で 残りの20%クリア 頭痛の根本的な原因に 偶然、気がついたこと 睡眠は頭の中の脳にとって これ以上ない最高の治療時間。 この治療時間をレベルアップすると 頭痛が消えていくのはごく自然 そういえば昔からたくさんのドクターに 「規則正しい生活してね」と言われたが 睡眠ことも含まれてたんだと今は思う。 当時の私は真剣に聞いていなかった。 ━━━━━━━━━━━━ 5つの睡眠レベル まず睡眠の質のレベルを ざっくりと5つに分ける。 ①一切無眠 (全く眠れてない) ②劣悪睡眠 (あまり眠れてない)← ③普通睡眠 (普通に眠れている) ④上質睡眠 (気持ちよく眠れてる) ⑤上限睡眠 (上質な睡眠の限界値) 自分では③普通睡眠と思っていたが 実際には「②の劣悪睡眠」だった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛のレベル そして、睡眠レベルに 頭痛レベルを当てはめる ①一切無眠→頭痛 酷い ②劣悪睡眠→頭痛 あり ③普通睡眠→頭痛 軽い ④上質睡眠→頭痛 なし ⑤上限睡眠→頭が 軽い 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 2つの大きな障害 障害① 自分の睡眠の質を 知ることは極めて難しい 睡眠中は当然意識がないので、睡眠の質を正確に知ることは簡単にはできない。 障害② 睡眠の質を今よりも 上げる事は極めて難しい 早く寝たり長く寝ることは比較的簡単だけど、睡眠の質は簡単には上がらない。 睡眠の質を上げる以前に、そもそも今の質が分からないとどうしようもないし、分かっても枕とかベッドとか、やることが多く何からやれば良いのか分からなかった。 時間もお金もかけたくないし。 そこで私は工夫した。 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 最低でも普通睡眠だろうと思ってたが 実は劣悪睡眠だったと知り本当に愕然。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組み ②→③→④とレベルアップ。 すると頭痛は消えた。 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 睡眠レベルとは 40歳のある日、 頭痛とは全く関係なく、なんとなく 「もっと良い睡眠がしたいな」と思い 睡眠グッズを探していたら 睡眠アプリなるものを見つけた。 なんとなく聞いたことはあったが 使っていなかったので試しに ダウンロードして使ってみた。 睡眠の質を見直すことにした。 私は今まで睡眠の質について 「良い睡眠」か「悪い睡眠」の 2パターンだと考えていたが、 すごく曖昧だし分かりにくいので 以下の5段階にレベル分けをした。 だから頭痛が続いていた。 自分が劣悪睡眠だと分かったのは 睡眠アプリを使ったから。 そして 頭痛と睡眠レベルを それぞれに当てはめる。 頭痛が酷いのは ①一切無眠の翌日 ②劣悪睡眠の翌日 頭痛が軽いのは ③普通睡眠の翌日 頭痛がないのは ④上質睡眠の翌日 ⑤上限睡眠の翌日 100%すべてには当てはまらないが 90%以上ほとんどに当てはまった。 ━━━━━━━━━━━━ 最初は気がつかなかったが 昔の自分の睡眠を思い返すと 28歳までは毎晩①か②で 40歳までは毎晩③で 40歳からは毎晩④か⑤に 少しずつだけど 着実にレベルアップしていた。 これでほぼ間違いなく と私は確信できた。 ━━━━━━━━━━━━ もちろんこんなことは当たり前。 「睡眠が悪ければ頭痛は当然だろ」 と思ってたし、よく分かっていた。 普通の睡眠はできていると思っていたが 実は劣悪睡眠だった。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組んだ。 その結果、人生で初めて 上質睡眠が毎日の当たり前になったし 上限睡眠もたまにできるようになった。 これがターニングポイントになり ようやく長年の頭痛から解放された。 大きな問題 自分の睡眠の質を分かってないか 間違えてること 主観か客観か ④か⑤なのに頭痛がするのは 深夜2時過ぎに寝てるから 何となくは分かっていたが改めて 睡眠の質と頭痛は密接に関係してる。 そしてどんなに頑張っても 睡眠の質が悪い時は頭痛だし 逆に、何も努力をしてなくても 睡眠の質が高い時は頭痛はない。 このことに気がついてからは とにかく必死に④と⑤を目指した。 もちろん完璧は難しい。 たまには③になることはあるが ①や②になることはなくなった。 おかげで頭痛をクリアできた。 ———————————— 必須の工夫 睡眠の質を上げるために 私が工夫したことは 「脳を冷やして寝る」だった。 目的は脳の温度、 脳温(深部体温)を下げること。 人間の体の仕組み上 脳温が高い時は深く眠れず 脳温が下がると深く眠れる。 言い換えると 深く寝てる時は脳温が低い。 これは好みの問題ではなく 自然のメカニズムなので 良い眠りをする時は 脳を冷やすしかない。 と私は理解した。 しかしもともと私は 極度の寒がりで寒いのが苦手。 体をあまり冷やしたくないし どうやって脳を冷やすか考えた。 そしてやったことは 「首巻き濡れタオルで脳冷却」 これで体を冷やさず 強制的に脳を冷やすことができ 良い睡眠ができるようになった。 ———————————— 具体的なやり方 やり方は簡単。 ①タオルを濡らす ②しっかり絞る ③首に巻く これで完了 しばらくすると首が冷えて ヒンヤリ。脳温も下がってくる。 脳温がしっかり下がると あくびが止まらなくなる。 その時にタオルを外して寝ると 「早く深く眠れる」 ———————————— 睡眠の質を5段階で表す場合、一般的な指標は以下のようになります: 1. レベル1: 非常に悪い - 頻繁な目覚めや眠りが浅いことが多い - 寝つきが悪い可能性があります 2. レベル2: 悪い - 中途覚醒や寝つきに問題がある - 充分なリラックス感が得られないことがある 3. レベル3: 普通 - 一般的な睡眠の質で、充分な休息が得られている - 深い眠りが十分にある可能性がある 4. レベル4: 良い - 質の高い深い眠りがあり、ほとんど中断されない - 起床時にはリフレッシュ感がある 5. レベル5: 非常に良い - 非常に深い眠りで、ほとんど目覚めがない - 翌朝には非常に良い体調とエネルギーが感じられる これらの段階は一般的な目安であり、個々の人の体験は異なる可能性があります。 ①上限睡眠とは 睡眠中の状態を数値化し、実際に 速く・深く・長く・寝られた睡眠。 これ以上の良い睡眠は難しいという 睡眠の質の限界・上限の睡眠のこと ②上質睡眠とは 数値化はしていないが よく寝たなと気持ちが良い。 朝スッキリ起きて一日がラク。 熟睡・爆睡・質の良い睡眠のこと ③一応睡眠 これは偶然 睡眠の質が低いと頭痛が増えるし 睡眠の質が高いと頭痛は減る。 頭痛でも不調でも病気でも 睡眠が大事だと分かっていたし 睡眠の質を上げたいとは思っていた。 だから色々なことを 脳を専門とする ドクターの言葉で 頭痛の根本原因に 気がついたこと これが頭痛クリアの 最大の分岐点となった。 人間の脳の仕組みのことなので 「自分もそうかも」と直感し実行。 そして長年の頭痛から解放された。 本当に幸運だったし感謝しかない。 ———————————— ドクターの言葉はいくつかあるが特に 「睡眠の質が悪いと頭痛になる」 という言葉。 それは当たり前のことだし 言われなくても分かっていたし いろいろ調べて取り組んでいた。 だけど結局、頭痛は続いてたし 睡眠の質が良いとは言えない。 そもそも睡眠の質といっても どのような事を指すのか? ーーーーーーーーー 脳の細胞や神経や血管など 頭の中のあらゆるものを 休息、修復、治療して 健康で元気にラクにしてくれる方法で 上質な睡眠よりも良い方法は? 健康維持の観点から最も重要かつ不可欠なものをランキングで示します。 1. 睡眠: 質の高い睡眠は脳の修復や機能回復に欠かせません。 2. 適切な栄養: バランスの取れた食事は脳の健康をサポートし、細胞の修復や機能維持に重要です。 3. 定期的な運動: 運動は血流を改善し、脳に酸素や栄養を供給し、ストレスを軽減します。 4. ストレス管理: 長期間のストレスは脳に悪影響を与える可能性があるため、ストレスを管理することが重要です。 5. メンタルヘルスのケア: メンタルヘルスのケアはストレスや不安を軽減し、脳の健康を促進します。 これらの要素をバランスよく取り入れることが、脳の健康を維持するために重要です。 精神的・肉体的ストレス 運動不足、筋力低下、加齢 栄養不足、肥満、飲酒、喫煙 孤立や人との問題、暴力、虐待 片頭痛は天候の変化やストレス、月経などがきっかけ(誘因)となって起こることがありますが、睡眠の過不足もその一つです1)。どのようなきっかけが誘因となるかは個人差がありますが、寝不足や寝すぎたときに片頭痛が起こると感じているあなた。もしかすると、睡眠の過不足があなたの片頭痛の誘因である可能性があります。 遺伝、 小麦粉 乳製品 食品や調味料の添加物 精製塩 精製糖 農薬 遺伝子組み換え 経皮毒 経鼻毒 (芳香剤、香水、洗剤や柔軟剤などの匂い) ホルモン剤 電磁波 放射能  排気ガス 水道水 シャワー 塩素 ウォシュレット 脳疾患の可能性、

  • 🧠頭痛・片頭痛をクリアできたターニングポイントと最短の工夫

    頭が痛い。片頭痛がひどい。原因が分からない。何をしても治らない。どうすればいいのか💦 ━━━━━━━━━━━━ 頭が痛いのですね お手伝いします 長年の頭痛から解放された 私の実体験をシェアします。 ビフォーアフター ターニングポイント 最短でクリアする工夫 について書きました。 頭痛に悩み苦しむ生活から 頭痛のない生活に変わる時の 「私の宝物」をお贈りします。 1日も早く頭痛が消えて快適になって もらえることを祈りながら書きました。 ぜひご活用ください。 ※個人の体験を書いています ※重症時は早めに病院で受診を ━━━━━━━━━━━━ ビフォー 頭痛が当たり前 頭痛薬が必需品 私は頭痛持ちだった。 頭痛があるのが当たり前で 頭痛がない方が珍しかった。 もともと虚弱体質の私は、生まれて28歳まで全身が病気だらけでお薬と病院漬けの人生。 頭痛も年中。ピーク時には年間300日とか?毎日のように頭がガンガン。頭痛薬が必需品でバファリンには何百回お世話になったことか。 学校は休んでばかりで留年ギリギリ。社会人になってからも頭痛はおさまらず、仕事も家事もおっくうで手につかない。 頭痛の存在は、私の夢への 大きな壁の一つになっていた。 原因が全く分からない。 熱はないし二日酔いでもない。検査でも異常はない。病院が悪いのか?お医者さんが悪い?薬が悪い? 「病気体質だし仕方ないか」 と受け入れ、諦めかけていた。 ━━━━━━━━━━━━ しかし28歳の夏 恩師の先生から病気の根本原因と 薬や病院の仕組みを学んだおかげで 全身の病気が消えていき 28歳から今日まで16年以上 薬・病院ゼロで過ごすことができた。 人生で初めて「健康です」と言える自分 になれたので恩師の先生に感謝しかない 先生ありがとうございました。 ━━━━━━━━━━━━ もちろん完璧は無理 その後も軽い不調はあったし 頭が痛い日もときどきあった。 その度に薬を飲むかどうか迷ったが 薬は一時しのぎ。できれば避けたい。 だから、サプリを飲んだり柔軟したり マッサージや色々なことを試していた。 だけど時間もお金もかかり続けられず 「根本的な解決」にはならなかった。 ━━━━━━━━━━━━ アフター 頭痛が消えて 毎日がラクに 28歳で少し減って 40歳のある日から 頭痛が一気に消えた。 いまは頭痛はほとんどない。 多くて年数回。以前の百分の1。 頭痛持ちの自分から 頭痛のない自分に変わり 頭痛がないことが当たり前で 頭痛がある方が珍しくなった。 これで夢への壁も一つクリア 仕事も家事も全てがはかどり、スムーズに進める自分になった。諦めなかった自分を褒めてあげたい。 やることは簡単 今日からお家でタダでできる。 時間やお金の面でも本当に助かった。 後で分かったが、私がやったことは 「これをしないと頭痛が増す」という 「頭痛クリアには必須の要素」だった。 何をしても頭痛が続いてたのは 当然だし当たり前のことだった。 ━━━━━━━━━━━━ 頭痛がある人は全国で数千万人とも言われる、とても身近で大きな問題。 私と同じく頭痛で困っている人に届いて欲しいという願いを込めてこの文章を書いている。 ━━━━━━━━━━━━ ターニングポイントと 最短でクリアする工夫 ターニングポイント 私が頭痛をクリアできた 人生のターニングポイント 最大の分岐点になったのは (続きは下の青ボタンからプラン選択へ) 睡眠の質を、今よりも レベルアップしたこと ただ早く寝るだけでなく ただ長く寝るだけでなく 睡眠の質をレベルアップ この日を境に 頭痛は消えた。 これはたまたまの偶然。 頭痛とは関係なく、なんとなく「睡眠の質を上げたいな」と思い、いろいろ工夫してたら、ふと気がついた。 「あれ?そういえば頭が痛くない」 「睡眠の質を良くしただけなのに」と この発見が私の頭痛クリアの ターニングポイントとなった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛レベルは 反比例していた 睡眠の質が悪いと頭痛が酷い 睡眠の質が良いと頭痛がない 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 こんなことは当たり前だし ずっと前から分かっていた。 なのに私は「ほかのこと」をしていた。 薬やサプリを飲んだり、マッサージや柔軟やツボ押しや他にもたくさん頑張っていた。何万円、何時間使ったか。もったいないことをしたと思う。 それよりも、まずすべきは 「睡眠の質のレベルアップ」 何か良いことをするのは、その後で。 たとえ、良いことを頑張っても 睡眠の質が悪いと頭痛がひどい。 たとえ、なにも頑張らなくても 睡眠の質が良いと頭痛は少ない。 と体で学ぶことができた。 そして睡眠の質を上げた後で、良いことをすると「効果が倍増しコスパが上がる」ということも改めて学んだ。 ━━━━━━━━━━━━ 大きな障害 「睡眠の質を上げよう」 言うのは簡単だけど、実際に やろうとすると本当に難しい。 そもそも睡眠の質が何かも説明できない。 「睡眠の質って具体的に何のこと?」 「質が良い・質が悪いの分岐点は何?」 「朝までグッスリ寝ることじゃないの?」 私はぜんぜん分かっていなかった。 睡眠の質について詳しくは こちらの記事に書きました それでも諦めず、色々と試してたら もっとも即効性があり 簡単な工夫に辿り着いた。 この工夫は 睡眠レベルアップの核心。 私の頭痛クリアの生命線。 そして生涯の大切な宝物。 記事を読んでくれたあなたにぜひ この工夫をお渡しさせて欲しい。 ━━━━━━━━━━━━ 最短でクリアする工夫 首巻き冷タオル 私の寒がり具合は リアルの友人は知ってるが凄まじい 厚着する なぜならまた以前のように 風邪を引くのが怖いから なので寝る時もポカポカ寝ていた 気持ちいいし だけど睡眠の質が悪い ブルブル寝るのは嫌い だから風邪をひく ヒンヤリ寝るのは不安 これで上質睡眠できる。 先が嫌いかではなく 深く寝たい時は脳を冷やす ここまでで 頭痛の80%クリア ここから先で 残りの20%クリア 頭痛の根本的な原因に 偶然、気がついたこと 睡眠は頭の中の脳にとって これ以上ない最高の治療時間。 この治療時間をレベルアップすると 頭痛が消えていくのはごく自然 そういえば昔からたくさんのドクターに 「規則正しい生活してね」と言われたが 睡眠ことも含まれてたんだと今は思う。 当時の私は真剣に聞いていなかった。 ━━━━━━━━━━━━ 5つの睡眠レベル まず睡眠の質のレベルを ざっくりと5つに分ける。 ①一切無眠 (全く眠れてない) ②劣悪睡眠 (あまり眠れてない)← ③普通睡眠 (普通に眠れている) ④上質睡眠 (気持ちよく眠れてる) ⑤上限睡眠 (上質な睡眠の限界値) 自分では③普通睡眠と思っていたが 実際には「②の劣悪睡眠」だった。 ━━━━━━━━━━━━ 睡眠レベルと 頭痛のレベル そして、睡眠レベルに 頭痛レベルを当てはめる ①一切無眠→頭痛 酷い ②劣悪睡眠→頭痛 あり ③普通睡眠→頭痛 軽い ④上質睡眠→頭痛 なし ⑤上限睡眠→頭が 軽い 100%すべてには当てはまらないが 80%以上ほとんどに当てはまった。 残り20%は下の方に記載 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 2つの大きな障害 障害① 自分の睡眠の質を 知ることは極めて難しい 睡眠中は当然意識がないので、睡眠の質を正確に知ることは簡単にはできない。 障害② 睡眠の質を今よりも 上げる事は極めて難しい 早く寝たり長く寝ることは比較的簡単だけど、睡眠の質は簡単には上がらない。 睡眠の質を上げる以前に、そもそも今の質が分からないとどうしようもないし、分かっても枕とかベッドとか、やることが多く何からやれば良いのか分からなかった。 時間もお金もかけたくないし。 そこで私は工夫した。 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 最低でも普通睡眠だろうと思ってたが 実は劣悪睡眠だったと知り本当に愕然。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組み ②→③→④とレベルアップ。 すると頭痛は消えた。 ━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ 自分では「よく眠れてる」と思ってたが 実際は「あまり眠れてない」と分かった。 睡眠レベルとは 40歳のある日、 頭痛とは全く関係なく、なんとなく 「もっと良い睡眠がしたいな」と思い 睡眠グッズを探していたら 睡眠アプリなるものを見つけた。 なんとなく聞いたことはあったが 使っていなかったので試しに ダウンロードして使ってみた。 睡眠の質を見直すことにした。 私は今まで睡眠の質について 「良い睡眠」か「悪い睡眠」の 2パターンだと考えていたが、 すごく曖昧だし分かりにくいので 以下の5段階にレベル分けをした。 だから頭痛が続いていた。 自分が劣悪睡眠だと分かったのは 睡眠アプリを使ったから。 そして 頭痛と睡眠レベルを それぞれに当てはめる。 頭痛が酷いのは ①一切無眠の翌日 ②劣悪睡眠の翌日 頭痛が軽いのは ③普通睡眠の翌日 頭痛がないのは ④上質睡眠の翌日 ⑤上限睡眠の翌日 100%すべてには当てはまらないが 90%以上ほとんどに当てはまった。 ━━━━━━━━━━━━ 最初は気がつかなかったが 昔の自分の睡眠を思い返すと 28歳までは毎晩①か②で 40歳までは毎晩③で 40歳からは毎晩④か⑤に 少しずつだけど 着実にレベルアップしていた。 これでほぼ間違いなく と私は確信できた。 ━━━━━━━━━━━━ もちろんこんなことは当たり前。 「睡眠が悪ければ頭痛は当然だろ」 と思ってたし、よく分かっていた。 普通の睡眠はできていると思っていたが 実は劣悪睡眠だった。 「だから頭痛だったんだ」と納得し 睡眠レベルアップに真剣に取り組んだ。 その結果、人生で初めて 上質睡眠が毎日の当たり前になったし 上限睡眠もたまにできるようになった。 これがターニングポイントになり ようやく長年の頭痛から解放された。 大きな問題 自分の睡眠の質を分かってないか 間違えてること 主観か客観か ④か⑤なのに頭痛がするのは 深夜2時過ぎに寝てるから 何となくは分かっていたが改めて 睡眠の質と頭痛は密接に関係してる。 そしてどんなに頑張っても 睡眠の質が悪い時は頭痛だし 逆に、何も努力をしてなくても 睡眠の質が高い時は頭痛はない。 このことに気がついてからは とにかく必死に④と⑤を目指した。 もちろん完璧は難しい。 たまには③になることはあるが ①や②になることはなくなった。 おかげで頭痛をクリアできた。 ———————————— 必須の工夫 睡眠の質を上げるために 私が工夫したことは 「脳を冷やして寝る」だった。 目的は脳の温度、 脳温(深部体温)を下げること。 人間の体の仕組み上 脳温が高い時は深く眠れず 脳温が下がると深く眠れる。 言い換えると 深く寝てる時は脳温が低い。 これは好みの問題ではなく 自然のメカニズムなので 良い眠りをする時は 脳を冷やすしかない。 と私は理解した。 しかしもともと私は 極度の寒がりで寒いのが苦手。 体をあまり冷やしたくないし どうやって脳を冷やすか考えた。 そしてやったことは 「首巻き濡れタオルで脳冷却」 これで体を冷やさず 強制的に脳を冷やすことができ 良い睡眠ができるようになった。 ———————————— 具体的なやり方 やり方は簡単。 ①タオルを濡らす ②しっかり絞る ③首に巻く これで完了 しばらくすると首が冷えて ヒンヤリ。脳温も下がってくる。 脳温がしっかり下がると あくびが止まらなくなる。 その時にタオルを外して寝ると 「早く深く眠れる」 ———————————— 睡眠の質を5段階で表す場合、一般的な指標は以下のようになります: 1. レベル1: 非常に悪い - 頻繁な目覚めや眠りが浅いことが多い - 寝つきが悪い可能性があります 2. レベル2: 悪い - 中途覚醒や寝つきに問題がある - 充分なリラックス感が得られないことがある 3. レベル3: 普通 - 一般的な睡眠の質で、充分な休息が得られている - 深い眠りが十分にある可能性がある 4. レベル4: 良い - 質の高い深い眠りがあり、ほとんど中断されない - 起床時にはリフレッシュ感がある 5. レベル5: 非常に良い - 非常に深い眠りで、ほとんど目覚めがない - 翌朝には非常に良い体調とエネルギーが感じられる これらの段階は一般的な目安であり、個々の人の体験は異なる可能性があります。 ①上限睡眠とは 睡眠中の状態を数値化し、実際に 速く・深く・長く・寝られた睡眠。 これ以上の良い睡眠は難しいという 睡眠の質の限界・上限の睡眠のこと ②上質睡眠とは 数値化はしていないが よく寝たなと気持ちが良い。 朝スッキリ起きて一日がラク。 熟睡・爆睡・質の良い睡眠のこと ③一応睡眠 これは偶然 睡眠の質が低いと頭痛が増えるし 睡眠の質が高いと頭痛は減る。 頭痛でも不調でも病気でも 睡眠が大事だと分かっていたし 睡眠の質を上げたいとは思っていた。 だから色々なことを 脳を専門とする ドクターの言葉で 頭痛の根本原因に 気がついたこと これが頭痛クリアの 最大の分岐点となった。 人間の脳の仕組みのことなので 「自分もそうかも」と直感し実行。 そして長年の頭痛から解放された。 本当に幸運だったし感謝しかない。 ———————————— ドクターの言葉はいくつかあるが特に 「睡眠の質が悪いと頭痛になる」 という言葉。 それは当たり前のことだし 言われなくても分かっていたし いろいろ調べて取り組んでいた。 だけど結局、頭痛は続いてたし 睡眠の質が良いとは言えない。 そもそも睡眠の質といっても どのような事を指すのか? ーーーーーーーーー 脳の細胞や神経や血管など 頭の中のあらゆるものを 休息、修復、治療して 健康で元気にラクにしてくれる方法で 上質な睡眠よりも良い方法は? 健康維持の観点から最も重要かつ不可欠なものをランキングで示します。 1. 睡眠: 質の高い睡眠は脳の修復や機能回復に欠かせません。 2. 適切な栄養: バランスの取れた食事は脳の健康をサポートし、細胞の修復や機能維持に重要です。 3. 定期的な運動: 運動は血流を改善し、脳に酸素や栄養を供給し、ストレスを軽減します。 4. ストレス管理: 長期間のストレスは脳に悪影響を与える可能性があるため、ストレスを管理することが重要です。 5. メンタルヘルスのケア: メンタルヘルスのケアはストレスや不安を軽減し、脳の健康を促進します。 これらの要素をバランスよく取り入れることが、脳の健康を維持するために重要です。 精神的・肉体的ストレス 運動不足、筋力低下、加齢 栄養不足、肥満、飲酒、喫煙 孤立や人との問題、暴力、虐待 片頭痛は天候の変化やストレス、月経などがきっかけ(誘因)となって起こることがありますが、睡眠の過不足もその一つです1)。どのようなきっかけが誘因となるかは個人差がありますが、寝不足や寝すぎたときに片頭痛が起こると感じているあなた。もしかすると、睡眠の過不足があなたの片頭痛の誘因である可能性があります。 遺伝、 小麦粉 乳製品 食品や調味料の添加物 精製塩 精製糖 農薬 遺伝子組み換え 経皮毒 経鼻毒 (芳香剤、香水、洗剤や柔軟剤などの匂い) ホルモン剤 電磁波 放射能  排気ガス 水道水 シャワー 塩素 ウォシュレット 脳疾患の可能性、

  • 🧠頭痛・片頭痛の苦しみをクリアできた「最大の分岐点と必須の工夫」

    頭が痛い。朝がツラい。片頭痛がひどい。何も手につかない。原因が分からない。何をしても治らない。薬はイヤだけど頭イタいし。どうすればいいのか💦 頭が痛いのですね お手伝いします 頭痛は本当にツラいですし 仕事も家事も大変ですよね。 私が頭痛をクリアするまでの ・BeforeAfter ・最大の分岐点 ・必須の工夫の手順 を書きましたのでご活用ください。 一日も早く頭痛の苦しみが消えて 快適になってもらえたら嬉しいです。 ※個人の体験を書いています ※重症時は早めに病院で受診を ———————————— Before 朝から頭痛で ツラい毎日 私は頭痛持ちだった。 頭痛があるのが当たり前で ないことの方が珍しかった。 かなり病弱で虚弱体質。 生まれて28歳まで全身病気だらけで 大量のお薬と病院漬けの人生だった。 たくさん病気をしたが 頭痛も年中。 ピーク時には年間300日とか? 毎日のように頭痛に苦しんだ。 学校は休んでばかりで留年ギリギリ。 社会人になっても頭痛はおさまらず 仕事も家事もおっくうで手につかない。 頭痛の存在は私にとって 夢への壁の一つになっていた。 熱はなく二日酔いでもなく 病院の検査でも異常はない。 病院が悪いのか? お医者さんが悪いのか? 薬が悪い? 自分の体が悪い? 「病気体質だし仕方ないか」と 受け入れ、諦めかけていた。 それでもなんとかしたいという 気持ちは心の奥にあったと思う。 ———————————— 28歳からは健康について学んだことで 病気は消えて、今日まで16年以上 「薬・病院ゼロ」で過ごすことができ 「自分は健康」と言える体に変わった。 頭痛も以前よりはかなり減ったが まだ、ときどき頭がガンガン痛い。 薬は一時的だし悪化することもあり 以前のように飲みたくなかったので サプリ、マッサージ、ツボ押しなど ネットを調べては通ったり試したり。 どれも気持ちいいし確かにラクになる でも時間が経つとまた頭痛の繰り返し。 お金も時間もかかり私の頭痛の 根本的な解決にはならなかった。 頭痛の原因も分からないし 仕方がなかったと今は思う。 ———————————— After 頭痛が消えて 毎日がラクに 40歳のある日、私は突然 「最大の分岐点」をむかえ 「小さな工夫」をはじめた。 すると すぐに頭痛が消えて 毎日がラクになった。 いまは頭痛はほとんどなく 多くて年に数回。以前の百分の1。 頭痛持ちの自分から 頭痛のない自分になり 頭痛がない日が当たり前で 頭痛がある日が珍しくなった。 やり方も簡単。お家でできる小さな工夫 費用も0円。頭痛のための支出がゼロに これで夢への壁も一つクリア。 仕事も家事も全てがはかどり スムーズに進める自分になった。 諦めなくて良かったし 自分を褒めてあげたい。 後で分かったが、この工夫は 「これをしないと頭痛が増す」という 「頭痛クリアには必須の要素」だった。 頭痛がある人は3〜4千万人とも 言われる非常に身近で大きな問題。 私と同じく頭痛で困ってる人や 諦めたくない人に届いて欲しい。 ———————————— (続きは下の青ボタンからプラン選択へ) 頭痛クリアの 最大の分岐点と 必須の工夫の手順 最大の分岐点 睡眠レベルを 2段階あげたこと これが頭痛クリアの 最も重要の分岐点となった。 私は睡眠の質を「良い」か「悪い」かの 2パターンだと考えていたが、 これでは曖昧で分かりにくかったので 以下の5段階でレベル分けをした。 ————— 管理人的 5つの睡眠レベル ①一切無眠 (全く寝てない) ②劣悪睡眠 (ほとんど寝てない) ③普通睡眠 (普通に寝てる) ④上質睡眠 (気持ちよく寝てる) ⑤上限睡眠 (これ以上なく良い眠り) ————— そして頭痛と睡眠レベルを当てはめた。 頭痛がひどかったのは ①一切無眠または②劣悪睡眠の時だった。 頭痛が少し軽くなったのは ③普通睡眠の時 頭痛がなくなったのは ④上質睡眠または⑤上限睡眠の時。 100%すべてには当てはまらないが 90%以上ほとんどに当てはまった。 このことに気がついてからは 必死に④と⑤を目指した。 もちろん完璧にするのは難しく たまには③になることはあるが ①や②になることはなくなった。 おかげで頭痛をクリアできた。 睡眠不足の日本人 サトマイ https://youtu.be/Ro6un34ClPU?si=l7lSm1A2yFMv3rVy 睡眠の質を5段階で表す場合、一般的な指標は以下のようになります: 1. レベル1: 非常に悪い - 頻繁な目覚めや眠りが浅いことが多い - 寝つきが悪い可能性があります 2. レベル2: 悪い - 中途覚醒や寝つきに問題がある - 充分なリラックス感が得られないことがある 3. レベル3: 普通 - 一般的な睡眠の質で、充分な休息が得られている - 深い眠りが十分にある可能性がある 4. レベル4: 良い - 質の高い深い眠りがあり、ほとんど中断されない - 起床時にはリフレッシュ感がある 5. レベル5: 非常に良い - 非常に深い眠りで、ほとんど目覚めがない - 翌朝には非常に良い体調とエネルギーが感じられる これらの段階は一般的な目安であり、個々の人の体験は異なる可能性があります。 ①上限睡眠とは 睡眠中の状態を数値化し、実際に 速く・深く・長く・寝られた睡眠。 これ以上の良い睡眠は難しいという 睡眠の質の限界・上限の睡眠のこと ②上質睡眠とは 数値化はしていないが よく寝たなと気持ちが良い。 朝スッキリ起きて一日がラク。 熟睡・爆睡・質の良い睡眠のこと ③一応睡眠 これは偶然 睡眠の質が低いと頭痛が増えるし 睡眠の質が高いと頭痛は減る。 頭痛でも不調でも病気でも 睡眠が大事だと分かっていたし 睡眠の質を上げたいとは思っていた。 だから色々なことを 脳を専門とする ドクターの言葉で 頭痛の根本原因に 気がついたこと これが頭痛クリアの 最大の分岐点となった。 人間の脳の仕組みのことなので 「自分もそうかも」と直感し実行。 そして長年の頭痛から解放された。 本当に幸運だったし感謝しかない。 ———————————— ドクターの言葉はいくつかあるが特に 「睡眠の質が悪いと頭痛になる」 という言葉。 それは当たり前のことだし 言われなくても分かっていたし いろいろ調べて取り組んでいた。 だけど結局、頭痛は続いてたし 睡眠の質が良いとは言えない。 そもそも睡眠の質といっても どのような事を指すのか? ドクターの言葉 「寝る時は脳を冷やせ」 ある高級枕の広告に書かれていた言葉。 私がある日、頭痛とは全く関係なく 「なにか良い枕はないかな?」と 探していた時に偶然目に入った言葉。 なんだろうと思い、よく読むと 「睡眠の質が悪いと脳が休まらない」 「睡眠の質を上げるには脳を冷やせ」 「この枕は効率的に脳を冷却します」 のように書いてある。(もっと丁寧に) 睡眠の質が悪いと頭痛が増えることは なんとなく分かってたし意識はしてたが 「脳を冷やせ?」 その発想は全くなかった。 過去100回以上、100人以上? たくさんのドクターさんたちと 会話してきたが、初めて聞いた 意外な言葉に私は衝撃を受けた。 「コレかも!」と光が見えた。 何かがぼんやりと見えてきた。 その枕をすごく欲しくなり 買おうか買うまいか悩んだ。 「でも3万円もするしキツいな」 「自分に合わなかったら嫌だし」 結局、私は 「とりあえず脳を冷やせば良いのね」 と思い、枕は諦め別の方法を考えた。 工夫は 「お家にあるタオルを 髪や体を拭くこと以外に 新しい使い方を始めたこと」 これで私は頭痛をクリアできた。 具体的なやり方 ———————————— ———————————— そして、 ドクターの言葉を日々の 生活の中でも簡単にできるよう 工夫をはじめた途端に頭痛が消えた。 この工夫は自分だけでなく 同じように頭痛で困ってる人に バトンタッチしたいと私は考えた。 不可欠の工夫 睡眠レベルを 2段階あげた ———————————— 頭痛をなくすために 最も工夫をしたことは 「寝る時に脳を冷やす」だった。 私が読んだドクターの記事は 高級枕の商品紹介の記事。 そこには 睡眠は つまり「睡眠の質」を良くすること。 これで頭痛の9割以上をクリアできた。 すごく当たり前のことだし 睡眠の質が大事だということは 分かっていたし努力していた。 しかし当時の自分は 実行できていなかった。 睡眠の質は良い方ではなかった。 そんな時、偶然目にしたのが 「質の良い睡眠には脳を冷やせ」 というドクターの言葉だった。 ———————————— 脳を冷やせ ———————————— 睡眠のいろいろ 朝から一日中ラクになった。 睡眠は 脳と体の 休息時間であり 修復時間であり 治療時間になる。 だから 睡眠レベルが低いと頭が痛い。 睡眠レベルが高いと頭がラク。 頭痛の原因はたくさんあるが 睡眠 熱はないのに頭痛が続いてる 夜更かしが続くと頭痛 は治りません。だけど 寝たくても寝れない時 は、首の後ろを濡れた タオル等で冷やし脳を 冷却。あくびが出れば 脳が冷えてきた証です。 早く深くよく寝れます。 睡眠が大事と知ってはいたが 頭痛の原因も解決策も一つではない。 それは間違いないが 「睡眠レベルが低いと何しても頭痛」 逆に 「睡眠レベルが高いだけで頭がラク」 だった。 頭痛の頻度はさまざま 頭痛の頻度は、人によって異なります。年に数回という人もいれば、月1回という人もいますし、週に何日も痛む人もいます。環境や生活習慣、鎮痛薬の飲みすぎなどから、頭痛の頻度が徐々に増えて慢性片頭痛*になってしまうことがあります。この状態になると治療は大変困難となってしまうため、その前の段階で適切な治療を受ける必要があります。 https://kenko.sawai.co.jp/prevention/202304-02.html ———————— 工夫した結果 その工夫をはじめると すぐに頭が痛くなくなった。 ようやく頭痛をクリアできた。 朝、起きる時も、 昼、仕事の時も 夜、遊んでる時も、 ぜんぜん痛くない。 一日中、ずっと楽チン。 「こんなにラクになるとは予想以上すぎ」 「頭痛がないだけでこんなに快適なんだ」 「あれだけ色々やったのに何だったの?」 「今まで苦労してきたな。よく頑張った」 色んな思いが頭を駆け巡った。 あれから数年、頭痛はほとんどなく あってもほんの一瞬だけに変わった。 私は仕事も人生も楽しみになり 自然と笑みが溢れてきた。 ーー 寝室の二酸化炭素濃度 地球温暖化以上 満員電車くらい https://jvia.jp/column/18/ ——————————— ——————————————— 工夫のメリット この工夫には 「お金かからないし、とにかく簡単」 という素晴らしいメリットがありますが 他にも ・肩こりが減る ・目の疲れが取れる ・アイデアが湧く ・行動力が上がる ・お仕事がはかどるなど たくさんの効果があります。 そして 「忙しくて何かを始める時間がない」 という方でもOK。全く問題ありません。 この工夫は どんな人でも 実行できます。 しかも、かなりの短期間で 頭痛をクリアできると思います。 もちろん100%絶対はないですが。 私の体感では90%以上、 ほとんどの頭痛はクリアできる。 そう確信しています。 その工夫をお伝えします。 ぜひご活用ください。 あなたの頭痛が1日も早く ラクになることを祈っています。 頭痛をクリアした工夫 本当の上質睡眠 😳 管理人さんは どんな工夫をしたの? 錠剤のサプリメントや健康ドリンクもいろいろ飲みました。 他にもマッサージ・ストレッチ・ツボ押し・サウナなども試しました。 😅 それやったけどダメだった そうだったのですね。私もです。 少しだけ頭痛が軽くなりましたが、どれも効果が一時的だったり、時間やお金がかかりすぎたりで、根本的な解決にはなりませんでした。 私は「それでもどうにかしたい」「もっと簡単で根本的な方法はないか」と、ずっと探し続けていました。 🤔 最終的にどうやったの? 最終的に頭痛をクリアできた工夫は幾つかありますが、中でもダントツの即効性と、強烈な威力の工夫が見つかりました。 それからすぐに頭痛が減り、もう何年も頭痛のない生活に変わりました。 🧠 頭痛をクリアした工夫 ①上限上質睡眠 ②ミリ単位調整枕 ③グルグル腕回し ①だけで半分以上の頭痛をクリアでき、 ②と③でほとんどの頭痛をクリアできました。 Q 管理人さんは どんな時に頭痛があった? とにかく年中ずっと頭が痛かったです。朝の頭痛も、昼の頭痛も、風邪の時、二日酔いや台風の日も、ずっと頭痛です。 高2の時がピークで、朝起きれず休みすぎて、1学期で留年ギリギリと言われて焦りました。 😱 どうやったの?薬や健康食品?サプリ?マッサージ?ツボ押し? Q 頭痛薬や痛み止めは飲んでた? たくさん飲みました。完全に薬漬けの体になっていました。子どもの頃から28歳までで、何千錠も飲んだと思います。 頭痛薬・解熱剤・痛み止めを飲んではラクになり、また痛くなってはお薬。それをずっと繰り返していました。 💊 Q 28歳から薬は飲んでないの? 28歳から44歳(2023年現在)まで、お薬は飲んでいません。 16年間でゼロ錠です。 歯の治療の後の痛み止めだけは数錠飲みました。 Q どうして薬を 飲まなくなったの? 28歳の夏、ある先生との出会いで 「薬や病院では病気は治らない。病気を治すなら生活を変える以外にない」ということを知りました。 長い間、お薬と病院を信じてきた私は 「いきなりそんなこと言われても」 😥 と半信半疑でしたが、恐る恐る 少しずつ生活を変えはじめました 断薬・減薬について詳しくはこちら Q 結局どうやって 頭痛をクリアした? 最終的に頭痛をクリアできた工夫は幾つかありますが、 ダントツの即効性と 強烈な威力だった工夫は 以下の3つでした ⭐️ ⭐️ ⭐️ ぜひ試してみてください お役に立てたら嬉しいです 頭痛をクリアした 3つの工夫 ①上質睡眠 ②ミリ調整枕 ③グルグル腕回し この3つだけでほとんどの頭痛はクリアできました。 ①上質睡眠 当たり前の事ですが、脳も体も睡眠中に修復されるので 「睡眠の質が悪いと、次の日に頭が痛いのは当然の結果だった」と知ることができました。 もちろん睡眠の質について何となく知ってはいましたが、あまり深くは考えていませんでした。 Q 睡眠が大事なのは 当たり前のことでは? はい。おっしゃる通りだと思います。分かってはいたつもりでしたが、できていませんでした。 Q いつもちゃんと寝てるけど 上質睡眠って具体的には? まずは自分の睡眠の質を 分かりやすくするために 「上質睡眠・普通睡眠・劣悪睡眠」の 3段階で切り分けました。 次に、昨夜の睡眠を振り返り以下をチェックしました。 ①15分以内に意識を失った ②朝まで途中で起きなかった ③いびき寝返りが少なかった ④夢をほとんど覚えていない ⑤1時までに寝て6時間就寝 寝汗をほとんどかいてない ⑥昼食の直後以外は眠くない そしてOKとNGを数えました。 全てOKなら上質睡眠 2つNGなら普通睡眠 3つNGなら劣悪睡眠 その結果、 頭痛が酷い時は劣悪睡眠で 頭痛が少ない時は普通睡眠で 頭痛がない時は上質睡眠でした。 いびきや寝返りは自分では分からない はい。私は数年前、初めて睡眠アプリを使って、自分のいびきや寝返りを知りました。最初はかなり酷いことになっていました。 上質睡眠って具体的には? たまに失敗して、普通睡眠や劣悪睡眠になる日もあります。 次の日はやはり頭痛でガッカリします。 頭痛の原因はさまざまですが、以下に10個の一般的な原因を箇条書きで示します: 1. ストレスや緊張 2. 眼精疲労 3. 睡眠不足 4. 脱水症状 5. 物質過敏症 6. 頚椎の問題 7. 牙の問題(歯痛が頭痛を引き起こすことがある) 8. シニュス炎(副鼻腔炎) 9. 片頭痛 10. 食品や飲料に含まれるカフェインの摂取過剰 これらは一般的な頭痛の原因の一部です。頭痛の症状や原因は個人によって異なることがあります。重度の頭痛が持続する場合、医師の診察を受けることをお勧めします。 頭痛を和らげるために以下の10の方法を試してみてください: 1. 十分な休息と質の高い睡眠を確保する。 2. 水分補給を適切に行い、脱水を防ぐ。 3. 適度な運動やストレッチを行って筋肉の緊張を和らげる。 4. 静かな環境でリラックスし、ストレスを軽減する。 5. カフェインの摂取を調整し、過剰摂取を避ける。 6. 頭痛用の薬を処方された通りに使用する(医師の指示に従う)。 7. アロマセラピーやマッサージを試し、リラックスを促進する。 8. 適切な姿勢を保つためにデスクワーク中の姿勢を見直す。 9. 冷却パックや温熱療法を使用して、痛みを軽減する。 10. 特定の食品や飲料に対するアレルギーや過敏反応を認識し、避ける。 頭痛の原因や種類によって、これらの方法が異なる効果を持つことがあります。症状が持続する場合は、医師に相談して適切な治療方法を検討しましょう。 病院に行くかの切り分け 私は「頭痛は体質だから仕方ない」と半分諦めていました。 でも工夫のおかげで頭痛をクリアでき 28歳から今まで15年以上薬ゼロでした。 その工夫を書きましたのでご活用ください。 目次 ▼ 結論は? ▼ 一番にやることは? ▼ 詳しいやり方は? ▼ 本当に効果あるの? ▼ 注意することは? ▼ 他にやると良いのは? ▼ タイプ別の頭痛 ▼ 詳しい仕組みへ ▼ コメントQ&A 工夫レベル1 工夫レベル2 工夫レベル3 ▶︎ 結論は? 上質睡眠する ▶︎ ダントツの工夫 頭痛をクリアするための工夫は 幾つかありましたがダントツで 威力があったトップ3の工夫は ①上質睡眠 ②ミリ調整枕 ③グルグル腕回し この3つで頭痛はほぼクリアできました。 ※突然の頭痛、激痛の時は早めに医療機関へ ▶︎具体的なやり方 ①上質睡眠 これが最も重要でした。 当時の私は眠りがとても浅く 睡眠の質が極めて悪かったので 他の何をしても頭痛は続きました。 なぜなら脳も体も睡眠中に修復されるので 睡眠の質が悪いと頭痛がするのは当然でした。 劣悪睡眠を上質睡眠に変えた途端 ほかのことが多少できてなくても 頭痛はみるみる消えていきました。 ※上質睡眠についてはこちらへ ● ▲ ■ ②ミリ調整枕 諦め枕 枕を使うことを諦めました。 少し低めの枕に替えてタオルを敷き微調整。 センチではなくミリ単位でベストな高さに。 私は高い枕が好きでしたが、首からくる頭痛が続いてたので低い枕に変えました。すると今度は低すぎて痛くなりました。枕は高すぎも低すぎもNGでした。もちろん硬すぎ柔すぎもNG。 そこで、低めの枕にタオルを敷き、全く痛くないベストな高さまで、少しずつミリ単位で微調整しました。 今までは枕を買い替えて数センチ単位で調整してましたが、タオルを使うとさらに細かく調整できました。 枕のオシャレ度が下がったのは少し残念ですが、極めて低予算で頭痛を軽くできました。 オーダーメイド枕もいつか試したいです。 ● ▲ ■ ③グルグル腕回し 頭痛の原因は沢山ありますが 肩首の筋肉のこわばりは大敵。 グルグル腕回しで一気にほぐします。 とても簡単なのに短時間で肩と首の 筋肉がほぐれ頭痛は減っていきました。 回し方はテキトーに軽くで大丈夫です。 グルグル腕回しの詳しいやり方→● 腕を回せない場所では肩を上にすぼめて ストンと落とす動きを1分ほど続けるなど どのようなやり方でも良いですがひたすら 肩首の筋肉をほぐすと頭痛は減りました。 ▷私の一番の原因 私の頭痛が続いた一番の原因は 「体質だと諦め、薬だけで対処 しようとしてたこと」でした。 ①体質の影響があるのは間違いないけど 行動による影響の方が圧倒的に大きい。 ②薬で痛みが減るのも間違いないけど 頭痛の根本の原因はクリアできない。 この2つのことを体で理解できました。 私は「行動を変え頭痛の根本を消す」と 決めて、少しずつ工夫を続けました。 ▽ プラスαの工夫 頭痛の原因も症状も様々ですし どれだけ工夫をしても100%完璧は ないのですが少しでも100%完璧を 目指すためにプラスαで工夫しました。 ●気づいたら背筋を伸ばす ●スマホ等の画面から目を離す ●目が疲れたら遠くを見つめる ●和食と野菜を食べる頻度を上げる ●汗をかき水や湯を飲んで血を綺麗に ●湯船に浸かる(頭痛がひどい時はNG) ●うたた寝を減らし布団やベッドで寝る ●週末など寝だめせず普段から充分寝る ●25時までに寝る(夜勤除く/個人差あり) ●スマホを枕から離す・機内モードにする ●嫌いな人や事より、好きな人や事に集中 どれも当たり前のことばかりですが、 一度に全部は難しいので少しずつプラスα。 これで頭痛は完全にクリア。 あっても年数回。ピーク時の 100分の1に減りました。 同時進行で普段の生活や心を整えつつ 化学物質を減らすことは大前提ですが これらの工夫が最も威力がありました。 頭痛薬・解熱剤も一切いらなくなり 28歳から今日まで15年ゼロでした。 歯の痛み止めだけ数錠飲みました。 病院にも15年以上行ってませんが 重症・緊急時は迷わず病院に行きます。 ▷タイプ別の頭痛 様々なタイプの頭痛がありますので 上記の工夫と合わせてご活用ください。 朝・寝起きの頭痛はこちら→● 微熱・高熱の時の頭痛はこちら→● 二日酔い・お酒の頭痛はこちら→● 雨・曇り・台風の日の頭痛はこちら→● ▽ 詳しい仕組みへ Googleの各情報へのリンクを載せました。ドクターや専門家の皆さんのご意見や考えを知れて安心できましたし、何が原因なのか・なぜ効果が出るのかなど、詳しい仕組みが分かりとても勉強になりました。 「頭痛・原因・治し方」の検索結果→● ※症状が重い時や続く時は医療機関の受診をお勧めします。症状の原因や解決策は人それぞれ異なります。私のように改善することもあれば悪化することもあります。あなたの健康を守るためにも、ご自身の体の反応をよく見ていただき、慎重に判断していただくようご協力をお願いいたします。 ▷コメントQ&A 貴重なご意見ご質問くださる方 SNSにコメントをくださる方 本当にありがとうございます。 皆様に多くいただくご質問などへ お返事を書かせていただきました。 詳細へのリンクもご活用ください。 😥やり方は分かるけど難しい 😅管理人さんだからできたのでは? 😭三日坊主なので続ける自信がない 私も本当に難しかったです。全く続かなくて30年も自己嫌悪してました。でも「難しいことを始める時の工夫」のおかげで、少しずつできる自分に変化しましたし、あなたもできると確信してます。その工夫を書きましたのでご活用ください。 やりたいけどできない・自信ない→● できない自分が嫌い・自己嫌悪→● 三日坊主・続かない・変わりたい→● 😮やり方がよく分からない 😓記事の文章が分かりにくい 分かりにくてごめんなさい。新しい記事はもちろん、過去の記事も少しでも分かりやすく、そしてさらにお役に立てるよう内容を改善し、更新を続けて参ります。 😳私も絶対良くなりますか? 😅体質だから仕方ないよね? 人それぞれ原因も症状も解決策もバラバラなので「100%絶対に効く」や「これだけで完璧」というものは1つもないと私は考えています。でも私自身を含め「多くの人に共通してプラスになると思う工夫」は分かりました。おかげで全身病気だらけで病弱・虚弱体質だった私の体は、病気ゼロの体に変わりました。その工夫を書きましたのでご活用ください。 管理人を病気ゼロに変えた工夫→● 😖色々やってるのに良くならない 😰原因が分からない・体質?遺伝? 😭病院で「原因不明」と言われた 本当におツラいですしご不安かと思います。私もなかなか良くならず原因が分からない時が何度もありました。本当に苦しく怖かったですがクリアできました。その時の工夫を書きましたのでご活用ください。 不調が続いてる・原因が分からない→● 病院で「原因不明」と言われて不安→● 🤔動かすのは逆効果では? 😮冷やした方がいいと思う はい。おっしゃる通りだと思います。動かしたり温めることが「逆効果になる場合もある」と知りました。人それぞれ原因も解決策もさまざまですし、タイミングで変わる場合もあると。私も何度も迷いましたが、分岐点を知ってからは迷わなくなりました。その分岐点を書きましたのでご活用ください。 動かす?安静?冷やす?温める?→● 💊薬は飲まない方がいいよね? 💊薬を減らすにはどうすれば? 薬を減らすのは本当に迷いますし怖いですよね。私は工夫のおかげで薬漬けから15年薬ゼロになりましたが、不調の時は薬を飲もうか何度も迷いました。でも分岐点を知ってからは迷わなくなりました。その工夫や分岐点を書きましたのでご活用ください。 薬漬けの体を薬ゼロにできた工夫→● 薬を減らしたいけど悪化しないか不安→● 🏥病院に行くか自分で治すか迷う 🏥病院か施術院はどっちがいい? 私も何度も迷いました。病院に行ったほうがいい時も行かなくていい時もあると知ってはいましたが、自分の症状はどっちなのか分からずとても不安でした。でも分岐点を知ってからは迷わなくなりました。その分岐点を書きましたのでご活用ください。 病院か自分で治すか迷ってる→● 病院か施術院どっちがいいか→● 📚医学的・科学的根拠・エビデンスは? はい。私もとても気になります。記事の文字数が増えすぎてしまうので割愛していますが、私は新しことを知るといつも、医学的・科学的根拠やエビデンス、ドクターや専門家の皆さんのご意見が知りたくなります。そのことについて書きましたのでご活用ください。 医学的・科学的根拠が気になる→● 🍙いつもどんな物を食べてるの? 💪どんな運動や筋トレしてるの? ⏰管理人さんのルーティーンは? ご興味を持っていただきありがとうございます。私の体の病気をゼロに変えた食材や、普段のメニュー、レシピ、1日の運動やエクササイズ、ルーティーンを書きましたのでご活用ください。 管理人を病気ゼロに変えた食材→● 1日の運動・筋トレ・柔軟メニュー→● 1日のルーティーン・スケジュール→● 私の工夫がお役に立てれば幸いです。1日も早く利用者さまの心の不調が消え、穏やかな日々が訪れることを願っています。 私も少しずつ一歩ずつ進んで参ります。一緒に困難を乗り越えていきましょう。ご利用ありがとうございます。またいつでもお越し下さい。感謝。 読んでいただきありがとうございます。 あなたの頭の痛みが 1日も早くラクになることを 今日も明日も願っています。 下の方に各種検索ボタンを置きました。 お困りごとがあれば探してみてください。 ご利用ありがとうございます。 感謝。 管理人

  • テスト・夢セッション

    テストテストテスト テスト ご変更の日程は管理人が提示する候補日時から選択いただけます。 使用するリモートツールはZoom、Google Meat、LINEより選択いただけます。 ご希望されるリモートツールのご利用についてのご注意 リモートツールのご利用にはインターネット通信が必要です。 参加者さまの契約内容や使用環境によっては通信容量を多く消費する場合があります。 リモートツールの設定やご利用いただくスマートフォン・PCの設定については、当方のサポート対象外となりますので、設定に関するお問い合わせにはお答えできかねます。 参加者さまのご使用環境などによりご希望のリモートツールを必ずご利用いただけるとは限りませんので、予めご了承ください。 管理人より参加者さまへ 5つのお願い 01 お掃除しなくても 大丈夫です お部屋が散らかっていても 気にしません。 産後間もない時期ですので 撮影がママの負担に ならないように 過ごしていただきたいです。 02 スッピン、 部屋着でも 大丈夫です 赤ちゃん優先の生活になると ご自身の準備が できないこともあります。 ご家族写真を撮影する場合 私たちが到着してから ゆっくりお化粧したり 身支度していただければ. 大丈夫です。 03 ご自由に 昼食をとってください 撮影時間が お昼時になることも あります。 授乳中は特に お腹が空きますので ご自由に食事を とってくださいね。 04 ご安心下さい ちゃんと寝てくれるか 可愛い写真が撮れるか 不安に思うママもみえますが 必ず赤ちゃんは眠りにつき 可愛いお写真が撮れます。 お子様のペースに合わせて 撮影させていただきます。 05 お子様の愛おしい姿に 癒されてください ご自宅または ご実家での撮影です。 リラックスして 過ごしていただけたら 一番嬉しいです。 スマホやお手持ちのカメラで 撮影を楽しんで いただくことも大歓迎です。 ニューボーンフォトは ママにとって 産後間もない大変な時期に 撮影させていただくため できるだけ ママの負担にならない リラックスした時間になったら嬉しいです ーーーー オンラインレッスンを受講する際、 「学べる深さ・楽しさ・気軽さ」の点において、 以下の①②③ではどのような違いがあるか箇条書きで教えて ①音声のみで受講する場合 ②顔出しで受講する場合 ③アバターで受講する場合 ① 音声のみで受講する場合: - 学べる深さ:情報に焦点が当たりやすく、質問や回答が中心ですが、視覚的な要素が欠けます。 - 楽しさ:対話に集中しやすく、音声コミュニケーションが主要ですが、視覚的なエンゲージメントが限定されます。 - 気軽さ:カメラをオフにでき、自分の映像を気にせずに受講できるため、リラックス感が高い場合もあります。 ② 顔出しで受講する場合: - 学べる深さ:講師や他の参加者の表情やジェスチャーが見られ、より豊かなコミュニケーションが可能です。 - 楽しさ:視覚的な要素が豊富で、参加者同士の視覚的コミュニケーションが増加し、楽しみが増すことがあります。 - 気軽さ:自分の姿勢や表情に気を使う必要があるため、一部の人にとっては緊張感があるかもしれません。 ③ アバターで受講する場合: - 学べる深さ:仮想空間での学習が可能で、アバターを通じて対話や活動が行えますが、現実感に欠けることがあります。 - 楽しさ:仮想世界でのアバターとのインタラクションが楽しい一方、現実の視覚的な要素はアバターに移譲されるため、違った楽しさがあります。 - 気軽さ:自分自身をアバターで表現することで、リアルな姿勢や表情に気を使わずに楽しむことができ、気軽に参加できることがあります。 これらの要素は個人の好みや受講内容によって異なり、どの方法が最適かは個々の状況に依存します。 ーーーーーー 必要なもの ・スマホ・パソコン・タブレットのいずれか ・Wi-Fiなどのインターネット環境 カメラは使用しませんのでご用意いただかなくても大丈夫です 音質を良好にする場合は、ヘッドセットやマイク付きイヤホンなどをご用意ください。 受講ガイドライン オンラインで受講する際は以下のガイドラインもお読みください Zoom(ズーム)の接続手順ガイド(動画あり) はじめてZoomでオンライン講座を受講する際の操作方法を練習したい(動画あり) オンライン講座(Zoom)で「音が聞こえない」場合の対処法 快適にオンライン講座を受講するには 次のような点に気をつけると快適にオンライン講座を受講することができます。 ・静かな場所で受講する ・通信環境が良いところで受講する スマートフォンで利用する場合は、4G,3G回線ではなくWi-Fiに接続して受講するようにしてください。4G,3G回線より接続(受講)してしまいますと通信容量を大量に消費してしまうことになりますのでご注意ください。 ※4G,3G回線とは、通信会社各社が提供する通信回線のことです。 ★パソコンが苦手な方へご自宅にインターネット回線がある方は、まずはご自宅での受講をおすすめします。 オンラインレッスンのZOOMにうまく接続できない場合はどうしたらいいですか? オンライン学童本部までメールでご連絡ください。初めてオンラインレッスンに参加される方はスムーズに接続できないケースも想定されますので、お時間に余裕をもってオンラインレッスン開始10分位前に接続されることをおすすめいたします。 オンラインセッションでは、参加者のお困りの問題に対して、講師が以下のようなアプローチでサポートいたします。 1. 現状の把握: まず、参加者さんがお困りの問題について詳しく伺います。あなたの現在の状況をよく理解し、一緒にその課題に向き合いましょう。 2. 過去の経験を共有: 講師は過去に同じ問題を経験し、どのようにクリアしてきたかをお話しします。その経験を通じて、具体的なヒントやアイデアを提供いたします。 3. 現実的な解決策: 講師は単に知識やテクニックを伝えるだけでなく、あなた自身が実際に問題をクリアできる現実的で実行可能なやり方を見つけるサポートを行います。 4. アイデアを引き出す: セッション中には参加者さん自身にアイデアを思いついていただけるよう促し、自分の可能性を見出すお手伝いをします。 5. 実践への支援: 問題解決の道のりを一緒に考え、具体的なアクションプランを立てることで、実際に問題をクリアする手助けをいたします。 参加者さんにとって、オンラインセッションは現実的な解決策を見つけるための貴重な機会です。講師はあなたのサポートに全力を尽くし、一緒に問題をクリアしていくことを心から願っています。 講師が参加者さんとの会話中に、安心してお話していただけるように気をつけているポイントをいくつかご紹介します。以下のような文章で参加者さんにお伝えすることができます。 【参加者さんへの安心してお話しいただくための取り組み】 1. プライバシー尊重: ご参加いただくセッションでは、プライバシーを最優先に考慮しています。お話しいただく内容は厳守し、第三者との共有は一切ありません。 2. 共感と理解: 講師はあなたの気持ちや状況を理解し、共感の気持ちを持ちながら対話を進めます。安心して感情を表現してください。 3. 非評価的な姿勢: 参加者さんのお話しに対して、決して評価したり判断したりしません。どんな気持ちでもオープンに受け止めます。 4. 進行のペース: 参加者さんのペースに合わせてセッションを進めます。焦らずにゆっくりとお話しください。 5. 無理な要求の回避: 参加者さんに無理な要求をすることはありません。自分のペースで話していただけるよう配慮いたします。 6. 積極的なサポート: 問題解決のために、講師は積極的にサポートいたします。一緒に解決策を見つけることを心から願っています。 あなたのお話しは重要であり、安心して心を開いていただけるよう、講師は最善のサポートを提供いたします。どんなことでも遠慮なくお話しください。一緒に問題解決の道を歩んでいけることを楽しみにしています。 「参加者さまに安心してご利用いただくために」 講師はセッション中の会話を記録するための録音や録画は一切行いません。以下のような文章で参加者さんにお伝えすることができます。 【参加者さんへの安心のお知らせ】 お申し込みいただいたオンラインセッションでは、参加者さんのプライバシーを尊重するために、セッション中の会話を記録するための録音や録画は一切行いません。参加者さんが安心してお話しいただけるよう、私たちは以下のポイントに注意しています。 1. プライバシー保護: 参加者さんのお話しは完全にプライベートなものとして扱います。セッションの内容は厳守し、第三者との共有は一切ありません。 2. 安心してお話し: 講師は参加者さんの気持ちや状況に共感し、非評価的な姿勢でお話しを受け止めます。自由にお気持ちを表現してください。 3. 信頼と専門性: 私たちは参加者さんとの信頼関係を大切にし、専門的なサポートを提供することを目指しています。 4. セッションの流れ: セッションの内容は、会話の中で即座にご理解いただけるようにお伝えいたします。記録が必要な場合には、参加者さんの許可を得ることをお約束いたします。 5. お客様第一: 参加者さんのニーズを最優先に考え、セッションをより有意義にするための努力を惜しみません。 参加者さんのお話しは大切に扱われ、セッションは安心してご利用いただけるものとなります。何かご不明点やご心配事があれば、遠慮なくお知らせください。共に目標達成に向けて進んでいけることを楽しみにしています。 マンツーマンのオンラインセッションをご利用いただく際の流れと注意点について、以下にご案内いたします。 【オンラインセッションのご利用の流れ】 1. 予約: オンラインセッションの日時を事前に予約してください。専門家のスケジュールと調整し、セッションの時間を確保します。 2. 準備: セッションの前に、質問や相談内容を整理してください。自分の夢や目標について明確に伝えることが大切です。 3. オンライン接続: セッションの時間になったら、指定されたオンラインプラットフォームにログインして接続してください。 4. セッション開始: 専門家との対話が始まります。お互いに顔出しをしない形式で、自分の思いや悩みを率直に伝えましょう。 5. サポートとアドバイス: 専門家はあなたの目標を理解し、適切なサポートやアドバイスを提供します。疑問点があれば遠慮なく質問してください。 6. セッション終了: セッションが終了したら、感謝の意を伝えましょう。必要ならば次回の予約やフォローアップの日程を決定します。 【参加者さんへの注意点】 1. 個人情報の保護: セッション中に個人情報を漏らさないように注意してください。プライバシーを尊重するため、他の人との場での共有を避けましょう。 2. 集中とリラックス: セッションの時間には集中し、リラックスした状態で参加してください。自分自身の気持ちに素直に向き合いましょう。 3. コミュニケーション: オンラインセッションでは非言語コミュニケーションが制限される場合がありますが、相手の言葉に耳を傾け、自分の意図を明確に伝えるよう心掛けてください。 4. 技術的な準備: セッション前に、インターネット接続や使用するオンラインツールの動作を確認しておくことをおすすめします。 5. 無理をしない: 自分のペースで進めることが大切です。セッション中に理解しきれない点があっても、後日フォローアップを受けることができます。 オンラインセッションは柔軟性がある利点がありますが、参加者自身の積極的な参加とプライバシー保護に配慮することが重要です。 レッスン受講までの流れ レッスンの流れ図解 まなぶてらすよくある質問 オンラインレッスンのトラブルと対処法]著作権・セキュリティなど LINE、Google meet、zoom 顔出しなしでオンラインレッスンを受ける方法 カメラのオフ LINE 夢セッションは、お互い顔出し無しで行われるマンツーマンオンラインサポートです。このセッションでは、参加者が自分の夢や目標について話し、専門家やコーチがサポートやアドバイスを提供します。 メリット: 1. プライバシーを守れる: 顔出し無しのセッションなので、個人のプライバシーが保たれます。 2. 快適な環境: 自宅などでリラックスした環境でセッションができるため、参加者が心地よく感じられます。 3. 集中力向上: 顔を見せないことで、参加者は自分の夢や目標に集中しやすくなります。 デメリット: 1. 非言語コミュニケーションが制限される: 顔出しをしないため、相手の表情やジェスチャーなどの非言語コミュニケーションが制限される場合があります。 2. コミュニケーションの障壁: 顔を見せないことで、相手の気持ちや感情を正確に把握するのが難しい場合があります。 3. 技術的な問題: インターネット接続やオンラインツールの問題が発生する可能性がありますが、適切なサポートが提供されることが重要です。 夢セッションでは、参加者が自分自身に集中できる環境で、専門家のアドバイスを受けることができます。しかし、非言語コミュニケーションが制限される点や技術的な問題にも注意しながら、相手とのコミュニケーションを大切にしてください。 マンツーマンオンラインセッションのご案内 セッションの日程が迫ってまいりましたので、オンライン会議ツールをご選択いただけるようお願いいたします。ご都合に合わせて、以下の2つのオプションからお選びください。 1. Zoom(ズーム) Zoomは使いやすく、多くの機能を備えたオンライン会議ツールです。参加リンクを事前にお送りしますので、パソコンやスマートフォンで簡単にご参加いただけます。 2. Google Meet(グーグルミート) Google Meetは、シームレスなGoogleアカウント連携が可能なオンライン会議ツールです。アプリをダウンロードする必要はありません。ブラウザから直接ご参加いただけます。 お手数ですが、ご希望のオンライン会議ツールを以下の連絡先までお知らせください。もし他に質問や要望がありましたら、遠慮なくお知らせください。心よりお待ちしております。 連絡先:[あなたの連絡先] よろしくお願いいたします。 --- このような案内文を作成し、利用者さんに送信することで、選択をしやすくなるでしょう。簡潔でわかりやすい内容にして、円滑なセッションが実現できることを願っています。 もかしこまりました。録音やスクリーンショット、動画撮影を禁止する旨を丁寧にお断りする文の例を以下に示します: --- 尊敬する参加者の皆様へ、 オンラインセッションにご参加いただき、誠にありがとうございます。大切なプライバシーとセッションの内容保護のため、以下の点についてご理解とご協力をお願いいたします。 1. 録音・音声記録の禁止 オンラインセッション中の音声や映像の録音は禁止させていただいております。参加者の皆様が自由に意見交換や情報共有を行えるよう、会話の機密性を守るためです。 2. スクリーンショット(画面キャプチャ)の禁止 セッション中に他の参加者の画面をキャプチャする行為は、プライバシー侵害につながる可能性がありますので、お控えください。 3. 動画撮影の禁止 セッションの内容や参加者の映像を動画に収めることも禁止しております。個人情報保護とセッションの秘密保持を尊重していただけますよう、ご理解賜りますようお願いいたします。 これらの措置は、皆様のプライバシーを尊重し、セッションの質を高めるために大切なものです。ご協力をいただき、有意義なセッションを共有できることを心より願っております。 何かご不明点や質問がありましたら、遠慮なくお知らせください。 よろしくお願いいたします。 --- このような文を使用することで、参加者に対して丁寧に録音やスクリーンショット、動画撮影の禁止をお知らせすることができます。セッションが円滑に進むことを願っています。 もちろん、マンツーマンセッションの場合の文をお伝えします。以下は参考となるマンツーマンセッションのお断り文の例です: --- 尊敬する[参加者の名前]さんへ、 マンツーマンセッションへのご参加、誠にありがとうございます。大切なセッションの進行と内容を尊重し、よりプライベートな空間を提供するために、以下の点についてご理解とご協力をお願いいたします。 1. 録音・音声記録の禁止 セッション中の音声や映像の録音は、お互いのプライバシーを守るために禁止させていただいております。プライベートな話題や個人情報が含まれる場合もあるかと思いますので、セッションの機密性を守るためにご協力をお願いいたします。 2. スクリーンショット(画面キャプチャ)の禁止 セッション中に画面をキャプチャすることは、互いのプライバシーを侵害する恐れがありますので、ご遠慮ください。 3. 動画撮影の禁止 セッションの内容や参加者の映像を動画に収めることもご遠慮いただいております。私たちのセッションはお互いの信頼と尊重に基づくものであり、そのような行為は避けていただけると幸いです。 マンツーマンセッションは個別に焦点を当てるために非常に貴重な時間です。これらの措置は、より良いコミュニケーションと効果的なセッションの実現に役立つものと信じています。 何かご質問やご不明点がございましたら、遠慮なくお知らせください。 よろしくお願いいたします。 --- このような文を使うことで、マンツーマンセッションに参加される方に対して丁寧に録音・スクリーンショット・動画撮影の禁止をお伝えすることができます。お互いのプライバシーを尊重し、有意義なセッションが進行できることを願っています。 レッスン中、接続が途切れたらどうすればいいですか? 接続が途切れた場合は、インターネットの接続が正常に行われているかご確認ください。インターネットへの接続が正常に行われていてレッスンが途切れてしまった場合は、恐れ入りますが、一度、レッスンルームを退席し、再度入り直しをお願いいたします。 レッスン受講時間内であれば入退出は何度でも可能です。 オンラインレッスン中のインターネットが遅い、電波が悪い場合

  • 😤イラつく・ムカつく・腹が立つ・怒りが止まらない・どうしたらいいか

    イラつく・ムカつく・腹が立つ・怒りが止まらない・どうしたらいいか 人は方程式に当てはまらない という方程式を知り、覚えてからイライラは減った 早く起きて早く出かけたら 移動がのんびりになり おかしな動きをする人や 思い通りにならない人へのイライラが減った その人の悲しい背景や事情を想像すると イライラが減った

  • 🥵頭皮が赤い・フケが出る・湿疹・洗ってるのに治らない・自分で何とかしたい

    頭皮が赤い・フケが出る・洗ってるのに治らない・自分で何とかしたい

どんなことでお困りですか?夢ボット君がお手伝いします

どんなことでお困りですか?

夢ボット君がお手伝いします

bottom of page