top of page

病気をやっつけて早く健康になりたい時は

病気をしないことが

健康ではない。

健康とは

自然という事。

正常なときは正常で

異常なら異常になる。

これが自然な健康体。

ーー

体が冷えたり

ウイルスや菌に

感染したときに

熱が出ることは

ごく自然で健康。

寝すぎか寝なさすぎ

食べすぎ食べなすぎ

不自然な物食べすぎ

動きすぎ動かなすぎで

体の調子が悪いのは、

ごく自然で健康。

つらく悲しい時

痛くて苦しい時

一人で寂しい時に

心が病むのは

ごく自然で健康。

ーー

異常や問題が起きたり

不自然な状況が続くと

体と心は命を守るために

腫れたり痛みを出したり

時には動けなくしたりと

必死に働く。

この働きこそ

自然の神秘。

生命の力。

病気は自然の証。

病気は生命の証。

病気は健康の証。

ーー

むしろ異常があるのに

病気も不調も起きずに、

いきなり血管が切れたり

突然死や、再起不能になる方が

よほど怖い。

だから病気の時は

病気を治すことよりも

いち早く異常を見つけて

それを元の正常に戻すと

病気は自然に消える。

ーー

病気だらけだった

28歳までの私にとって

病気は不運だし不幸だし

敵だし、悪魔だった。

だから病気を治したかった。

戦って抑えて勝とうとしていた。

だからお薬と病院漬けだった。

ーー

28歳から今日まで15年は

病気・薬・病院ゼロだけど

それでも不調はたまにあった。

でも戦わないし抑えなかった。

なぜなら病気や不調は

私を守る頼もしい味方。

支えてくれるパートナー。

危険を教えてくれるチャンス。

悪い行いを正してくれる天使さん。

と知ったから。

ーー

なので、

少しでも不調を感じたら生活や心で

乱れてる所を探しそれを正常に戻した。

冷えてたら温めたり

量が多ければ減らしたり

時間が遅ければ早めたり

笑顔が減ってたら増やしたり。

おかげで不調をしても病気にまで

悪化せず、すぐ消えるようになり

42歳にして初めて、自分を

健康と思えるようになった。

病気こそが、私の命と健康を

守ってると、よく分かった。

ーー

でも、また体や心が

痛く苦しく痒くなるのはイヤ。

いくら天使さんでも会いたくはない。

だから生活と心を自然に正常に

コツコツマイペースに整えます。

感謝。

健康だよね

.

.

Comments


カテゴリー

どんなことでお困りですか?夢ボット君がお手伝いします

どんなことでお困りですか?

夢ボット君がお手伝いします

bottom of page