top of page

甘い物が我慢できない🍦🍰

更新日:2022年6月24日

甘い物を食べた後、

自己嫌悪するよりも

他で挽回した方が早く健康になれる

甘い物を食べすぎると

間違いなく体に悪いが、

どうしても食べたい時は

我慢せず早く食べる。

ーー

なぜなら、

その時は我慢できても、

いずれ限界がくるし

我慢のストレスで

余計に食べたくなるから。

だから食べたいと感じたら

早めに食べてスッキリする。

甘い物を心から楽しんで満足する。

我慢できない自分を

決して責めたりしない。

ーー

その代わり他で挽回する。

いつもならエレベーターだけど

今日は階段を使う。

いつもならインスタントだけど

今日は手作りする。

一個でも一本でも野菜を食べる。

30分早く寝る。など

普段より少しだけ

体に良いことをすれば

甘い物食べても大丈夫。

ーー

と決めたらストレスが減って

自然に甘い物がいらなくなってきた。

甘い物が減らない時は

果物・ドライフルーツ・和菓子

ナッツ・ゆで卵など

体に優しい食べ物に少しずつ変える。

その間、自己嫌悪は一切しない。

ーー

私はクレープが好きなので

たまに作って食べる。

生地は小麦粉と卵と砂糖と水で

具はバナナやイチゴやブルーベリー

ホイップと蜂蜜とバターで。

とても美味しいが体には良くない。

でも食べたいと思ったら

すぐ作って食べる。

ーーー

その代わり

食べた夜の晩ごはんは

出来るだけ質素和食にする。

米とサラダと味噌汁と魚など

出来るだけ質素で地味に。

あとエクササイズも

いつもより少し長めにして

心拍数を上げて汗をかく。

そして少し早めに寝て心と体の

疲れを癒やしストレスを減らす。

どれも頑張るとまたストレスなので

頑張らず本当に少しだけ気楽にやる。

ーー

これでクレープを

食べなかったことにはならないが

大きなマイナスにはならない。

むしろ、体は楽になるし

挽回したね。って自信もつくし

健康習慣がさらに身についてきた。

おかげで

健診5年ほぼオールA

血液検査も異常なし。

血糖値も異常なし。

今年も更新したい。

ーー

完璧は無理だし疲れるし

我慢はストレスで悪循環。

これからも甘い物食べたい時は

自己嫌悪ゼロで心から楽しんで

後で気楽に少しだけ挽回します。

感謝。

健康だよね

.

.

Hozzászólások


どんなことでお困りですか?夢ボット君がお手伝いします

どんなことでお困りですか?

夢ボット君がお手伝いします

bottom of page