top of page

安全な商品探しに疲れた時は

健康のためだと

安全にこだわりすぎは

心が病む

病気だらけの時は

スーパー・コンビニで百均・薬局などで

食材・食品・日用品の全てを買っていた。

でも生活を変えないと

病気は治らないと知り

15年前から日用品は

安全にこだわってる物を

ネットで買い始めた。

それまでも無添加の物を買ってはいたが

日本の無添加基準の緩さなど知り驚いた。

ーー

少し高かったけどアトピーや湿疹

花粉症や鼻炎などアレルギー系は

かなり早く消えていったので

日用品の影響は大きいし、

「無添加を買ってたのに」と悲しかった。

食材・食品もこだわった物を

買ってたこともあるが

お金も手間もかかりすぎ

て疲れて心が病んできた。

ーー

これでは本末転倒だと

食材や食品は少し力を抜いて

普通の物で妥協した。

だけどその分、

手作りの割合を増やし

調味料だけは余分な添加物が

入ってない物を買う事にした。

ーー

本当は全てこだわりたいけど

15年病気ゼロだし

健診は5年ほぼオールAなので

多少力を抜いても

大丈夫と体感できました。

力を完全に抜いてしまうと

また病気するので

あくまでも多少なら。

ーー

先日バリバリに割った卵は近くの

業務スーパーで10個180円の普通の卵。

(結局、たまぺぺで全て頂きました)

野菜も魚も肉も納豆も豆腐も

ほとんど普通のか、安い物。

本当にこだわろうとした時は

農薬・遺伝子組み換え・ホルモン剤や

餌・土・放射能・汚染物質も気にしたけど

それを毎日続けるのは私には厳しかった。

ーー

少しだけ良い物を買う時は

Amazonやメルカリやヤフオクなど

ネットで安く買う。

ナッツ類は無添加、無塩、無油

ニンニクと生姜は無農薬で

お米は減農薬。どれも安い。

日用品はネットで決まったお店

日本の無添加基準の数十倍

安全に厳しい物。少し高い。

ーー

醤油・酢・塩・砂糖は

無添加だけどスーパーで安い物を買う。

ほんの少しだけ高めかも。

お酒も少しは飲むけど

スーパーで普通のかかなり安い物。

ーー

普通の物ではなく

少しだけ良い物を買う時の選び方は

①商品の裏側をよく見るか

②商品紹介ページの安全関連をよく読むか

③メーカーの安全基準ページを熟読するか

のいずれか。

それが済んだ時

納得したら買うし

納得しない時は買わない。

いつも商品名を書かかないこと

本当にごめんなさい。

ーー

もちろんすぐには出来なくて

本当に少しずつ変えていって

今は無意識の習慣になったので

お金も手間も何も問題はなくなった。

でも慌てて頑張ってしまうと

また疲れて心が病むので

これからも少しずつ、

時間をかけてさらに自然に

近い生活に寄せていきます。

感謝。

健康だよね

.

.

Hozzászólások


カテゴリー

どんなことでお困りですか?夢ボット君がお手伝いします

どんなことでお困りですか?

夢ボット君がお手伝いします

bottom of page